FC2ブログ
10.18
Fri
4月に鼓の発表で東京にきていたお友達が、奈良にいきました。奈良の春日大社で奉納演奏会だそうです。
71654046_2336423763132816_2710758030365949952_n.jpg



舞楽舞、琴曲、長唄は鞍馬山、越後獅子、三番叟組曲の奉納でした。



台風の直後にもかかわらず
欠航も遅延もなく

72782320_1122035527993106_3467544178592841728_n.jpg


雨が心配されてたけど(降雨確率70%!)演奏の間は全く降らず

72435447_1122035484659777_960228776124350464_n.jpg



芸事を習っている人、黒留袖を発表会のたびに毎回着られて良いな。
普通は結婚式とか一生に一度くらいしか
着る機会ありませんものね。

72741393_2667847259961601_6761124306043797504_n.jpg



そして発表会、壮観ですね。黒留袖だらけ!笑
72664980_1122035574659768_998278630133989376_n.jpg

わたしも奈良誘ってもらったのだけだ
個展直前で行けませぬ、、、涙


でも今度行きたい
奈良の田舎歩きたい。




個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記










関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
10.17
Thu
まだ福島や宮城、長野の停電は続いているようです、、、、、、
一日も早く元に戻りますように、、、、

私も備えました。いつもはしないのですけど、もう地震台風、富士山噴火、なにが来てもおかしくない時代なのでしょう。
少し心身ともに馴らしておかないといけないなと思ったのです。

まず卓上コンロ。ガスが止まってもこれがあれば煮炊きできます。お湯沸かすこともかんたん。

IMG_0315.jpg


お水。お友達や親戚は20本用意したそうです。私は2本だけ買いました。あとは家の水筒をかき集めて水入れました。
IMG_0435.jpg

台風が去ったあとは勿体無いのでお花の水やりに使いました。



カップ麺等
いつもあまり食べないのですがこれにお湯を注げば空腹をしのげるでしょう。

IMG_0316.jpg


その他
ガスの予備 ランタン用です
キャンプの食器セット
かっぱ
濡れティッシュ
トイレットペーパー
ゴミ袋
懐中電灯
電池
スマホ充電器

IMG_0318.jpg


IMG_0421.jpg

ラジオと懐中電灯と携帯の充電プラグがある時計  311の後に買っておいたものです。USBの差し込みかなんかあればなあ。
単3のアイフォンの充電池も予備で揃えましたが遅い、、、、、


後、生活用水としてお風呂の水の汲み置き。
IMG_0324.jpg


ニュースを見ると気温が下がってきて体育館は寒いそうです。

冬用の寝袋。、、、これは押入れの奥にあります。


車って水に浸かると動かなくなるんでしょうか?
まだローン残ってたらそれでも、払わなければならないの?

色々案じると心配ですね。

でも仕方がない、やることやって前に進みましょう。




個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記












関連記事
comment 0 trackback 0
10.17
Thu
今回の台風には間に合わなかったけど、
昔キャンプした時に明るくて嬉しかったランタンを買い替えました。

73191309_2665017696911224_2395771979350147072_n.jpg


73375601_2665017733577887_1373281415977762816_n.jpg





明るくて良いのだけどいま、LEDランタンってのかあるんだそうた。充電もできるのが。

download.jpg




ranntann _


しかも2000円て買えるらしい。
失敗した。

そっちにすればよかつたかな。




個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記











関連記事
comment 0 trackback 0
10.16
Wed
、、、、何十年ぶりの大型台風ということで、いろんな角度から記録しておきました。
先日正面縦長サイズをのせましたが不安と緊張で、個展が近いのに
絵どころではありませんでした。


まず、グランド。

72085628_2661855053894155_8661575900627730432_n.jpg


1.jpg




横長目の前

72275367_2661854693894191_2871641921816625152_n.jpg


73079181_2661749017238092_5143121614954561536_n.jpg


72479332_2661854903894170_8628549749605138432_n.jpg



73342327_2661855020560825_2050161102116880384_n.jpg


土手のそばの小さな緑地
ここは最後に撮ったところで、土手の高さまで1メートルくらいになったら、避難しようと思っていました。
車を逃さないと水でダメになると思いました。


72442781_2661978077215186_2344325658487816192_n.jpg

72525932_2661978213881839_8875874578056871936_n.jpg


72872644_2661978427215151_3603095854715502592_n.jpg
この時点で多分土手まで1メーター切ってたんじゃないかな、

夕方、避難勧告4で近所で呼びかけが始まったので避難しました。311の時のようにスマホが避難勧告で騒がしいので余計緊張しました。
避難所はいっぱいということなので高台のお友達の家に行きました。


久しぶりに311の大川小学校のこととか思い出しました、、、、。
なぜ橋に向かったのだろう。
水が増えたら高いところに移動!
子供達にもそう伝えたいと思います。


それから地名を変えるのもやめてほしい、蛇がつくところはなんらかの土砂災害とかあったところと聞いています。
土の崩れた後が蛇のようになっているからでしょう。

また目の錯覚かもしれませんが、土色の増水した川に龍ががいたように見えました。目の錯覚かもしれませんが。

自然に畏怖を感じ、自然に感謝を捧げることで収まってくれることを祈念します。




個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記











関連記事
comment 0 trackback 0
10.15
Tue
53584671_2279183795494618_1905010453260533760_n.jpg
ちょっと忙しいので

ごはんちゃんと食べます。

昨日仕事行く前に作っておいた
ラデッシュときゅうりの一夜漬け、セロリと昆布のぬか漬けしようがかけ、白菜と柚子の一夜漬け白胡麻和えの漬け物3種類盛りが美味しい。
tukemono.jpg



小さなお皿に何個か仕込んでおいて夜と明日の朝たべれるようにしときます。
これと炊きたての白いごはんだけでもいける。

53324220_2279183982161266_7183473578703060992_n.jpg



昨日のお菜の残りのニガウリと豚肉と卵のオイスターソースかけ、里芋と糸こんにゃくと鶏肉の煮っころがしも並べる。
ニガウリはガンをやっつける成分が入っているんだって。

53785440_2279183908827940_2657635147544788992_n.jpg




とーふとねぎと油揚げの味噌汁

デザートは柑橘。

温州蜜柑が骨にすごく良いらしい。お店になかったので

54211686_2279183952161269_3155849567174393856_n.jpg


53283499_2279183855494612_7947701470734843904_n.jpg





53604404_2279183752161289_1576328400077848576_n.<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />普通のおかずばかりですが、まあ美味しいです。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />個展のお知らせ<br /><img src=
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記













関連記事
comment 0 trackback 0
10.15
Tue
今回の台風で被災に遭われた方達の1日も早い復興を願います。

今回の大型台風では、

お友達や沖縄の友人に言われて、台風の前にベランダの物を室外機とタイヤ以外、全部撤去しました。

72319804_2663920587020935_8035448880952770560_n.jpg
撤去後

なんにありません、

72313729_2663920777020916_7717693873111171072_n.jpg

元に戻した後





沖縄で台風に慣れているはずの知り合いがびびっているということは、相当やばいということです。

なんでも洗濯バサミひとつでも凶器になるんだそうです。

お友達ははベランダの物が台風でよそのお宅へ飛んでって、そのお宅が破損して、揉め事が起きることがあると教えてく


私のベランダには30キロの強化ガラスのテーブルがあってその上にお花の鉢があるんです。
床には煉瓦が、、、

こりゃまずいっしよ。

ガラスなんか死傷沙汰になります。

初めは結えてくくりつけることも考えましたが、
それに重たいはちが重しになるくらいに思っていましたが、

ネットには20キロの睡蓮鉢が宙を舞ったと、書いてあります


全部撤去がやはり安心なので、そっちにしました。
72049196_2663920507020943_2787641866269491200_n.jpg


台風去った後もとに戻してから仕事に来ました。

ふーです。

やれやれ、これで作品に気が行くでしょう。






個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記














関連記事
comment 0 trackback 0
10.14
Mon
倉庫引き上げ終わってよかった。


自分にとって最も重要な案件を一つクリアした感じです。

何日もかかりました。

これで令和の幕開け、2018年の冬からのリノベーション、パソコン環境変え、倉庫引き上げlは終わりです。

雑務はあとベランダの再構築のみです。

終わって安堵して
お魚の形しているアジを魚屋さんのその場で刺身にしてもらい、ぶっかけ丼にしていただきました!

菅田将暉主演の「とも食い」という映画で、田中裕子演じるお母さんが息子の菅田将暉に 光り物の乗っかったどんぶり

ご飯を作ってあげるシーンがあるんです。

それを思い出すと新鮮なイワシかアジかなんかのどんぶりごは食べたくなるんです。

新鮮なアジは臭みありません。そこに生姜たくさんすりおろして、お醤油かけて、、、、

あとは玉ねぎマリネに昨夜の残りの水炊き!


58779013_2358880690858261_2916089383016726528_n.jpg


美味しかってですよ




個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記














関連記事
comment 0 trackback 0
10.14
Mon
ふと、何年か会ってない友達のことが頭に浮かんだので
仕事でいないかも、いなかったまあ良いやと電話したらいたので、行ってみました。

古い2DK の貸家を四つ借りていて、
伸びやかに暮らしてました。
1年半後に取り壊し決定なのでそれまで全部借りたんだそうです。

美大の愛娘さんのためにアトリエに一棟はしていました。
でも全然使ってないとか笑って話していて、ひよんなことから倉庫から撤退する私の作品を、その全然使ってないアトリエ代わりの家に置かせてもらえることになりました。

えー、いいの?
それは一年半でもおうちに隙間があったほうが良いです。大きなパネルがたくさんありますから。

ご好意に甘えることにしました。、

帰りファーマーのお父さんが作ったお野菜いただきました。


これがこんな大きいほうれん草も初めてでしたが

おひたしにしたら美味しいのなんのって!
56140490_2306717069407957_2704587845988777984_n.jpg

今までスーパーで買っていたほうれん草ってなんだったの?というくらい美味しいです。

55594256_2306717146074616_413977114384007168_n.jpg
しゅんのマグロも買って、パセリやセロリのコンソメスープも作ってみました。
55524766_2306717119407952_5770622135106011136_n.jpg
美味しいー〜!
とても幸せな1日でした!


そして、後日残りの画材や作品を置かせていただけました
使っていないお風呂場とか台所になんとか入りました。
随分処分したものがありますが、これで倉庫は空っぽになりました。

58754982_2358880424191621_6234070929073242112_n.jpg一つやり遂げました。


58694187_2358880394191624_6706400804875534336_n.jpg


よくこれらが撤去できたものです、、、、
58694167_2358880470858283_1060740412534161408_n.jpg



まだ建物の大補習は継続中です。ベランダの補習でお花とか部屋にしまったので大変な事になってますが、、、、
こうやって一つ一つ型付けするしかありませんね。



個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記












関連記事
comment 0 trackback 0
10.13
Sun
台風すごかったてすね、多摩川の変化を載せておきます。

東京郊外ですが

あと一メールくらいで氾濫するところまで行きました。、








20191013202634430.jpeg




2019101320263608c.jpeg







2019101320263756f.jpeg


20191013202639730.jpeg





201910132026401f6.jpeg







個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記












関連記事
comment 0 trackback 0
10.13
Sun
結婚式のサインとかすると、この子が授かった時のことを思い出しました。

昔国立に住んでました。
学生時代と社会人、結婚して第1子を授かるまでに7年は住んだ街なので
走馬灯のように色々あっと言う間に思い出しました。

私は当時国立市にあった創形美術学校を出た後、飯田橋のデザイン事務所に就職しました。

そこは不動産のチラシを作る小さなところで、まだMacも入れてなく

自分の仕事は地図を見ながらそれを絵に描き起こす仕事で、ガラスペンとかポスターカラーとか使って
細かい絵を描いていました。

当時コンクリートに絵の具をフレスコ画のように染み込ませるようなワイルドな技法の作品を発表していた自分にとって、ガラスペンの細かい仕事は苦痛で、手に脂汗をかきながら、社長に物差しで手の甲をひっぱたかれながら泣く泣くやってました。

1521966_439514402816178_5836013_n.jpg


そのうち
妊娠してしまい、彼氏は起業を目指していたので
今は困るの一点張りで
しようがない、一人で育てるしかないかと思って横浜の実家に報告しに行きました。
母は
「オムツは私が作るから。でもお父さんになんて言おうか。」と呟いて

父は怒るかと思ったら
嬉しそうに「動くけ?」 と山梨弁で聞いてきました。


そんなこんなで彼氏が観念して、起業しようと回っていた仕事関係の方々に
「いやー彼女が子供できたんでオレ就職しますわ」
と報告してあっという間に7社くらいデザイン事務所受かって、しようがない、デザイナーでサラリーマンするかと腹をくくったら、

報告した方達の中の一人で、可愛がってくださった当時大きな出版会社の役職の方が

「なんだ。赤ん坊生まれるなら金がいるな」と、まとまった金額の仕事を持ってきてくれました。

アレイの鏡という、筑波万博で上映した松本零士のアニメの本製作です。

RS=^ADBxd4ZleLnYF36qsyvyRkaSNReCaA-


1985年当時、、、、、このころのデザイン作業は超アナログで,

文字はは写植屋に出し、、絵の部分はトレスコープという黒い暗幕を張った小さな空間に顔を突っ込んで

写真のポジフィルムに光を当てて それを拡大してトレーシングペーパーの上に鉛筆であたりを取り

そのあたりをとったトレペを台紙にはっつけて版下を作るのです。

アニメ漫画本は非常にコマ割りがが多くやってもやっても終わらない大変な作業でした。



その本を契機に
デザイン事務所を立ち上げて、就職しなくても良くなりました。

私はと言えば、お腹が目立たないようにオーバーオールを着て(独身前提ですから〜〜〜}

飯田橋までつわりでげろげろ吐きながら通って、

七月ni
7月にボーナスもらって辞めました。


それは個展の費用を友達とに借金していたので、なんとか自力で返したかったのです。


一月の出産予定まで何年かぶりに七月から編み物なんかして穏やかに暮らしていたのですが、早産になって
11月には生まれてしまいました。


私は国立市のお家に帰りたかったのですが、母が「こんな寒い家!ダメです!」
とか怒って
それは窓ガラスが一枚割れていて、冬でも室内で吐く息が白くなるからだったのですが
横浜の実家にに拉致られました。

横浜に3ヶ月いて、そのまま、国立市は引き上げて


新しく見つけたアパートの目黒での生活が始まりました。

その授かった第1子の娘が今年結婚です、、、、やはり感慨があるものです。


個展のお知らせ
70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記












関連記事
comment 0 trackback 0
back-to-top