FC2ブログ
09.26
Sun






1590152604_88.jpg



1590152604_14.jpg




テルマエロマエの2巻読みながら
白ワインのんでくつろいでます。

自分にとって

贅沢な時間。


最近確実に入るバイトの金額が減ってしまった

当然子どもがいる身にはまずい数字。

絵はこないだの全国和紙画展の
佳作のあとに

すぐ違うコンテストの作品をつくっている。

実生活作りまくり。


バイトの収入が減った分、笑われてしまうかもしれないが
賞金をあてこんで る。

しかしグランプリとれるんだろか。


やるしかやない。


今回は出品料もフレームも
運送も

個展の企画くらい
お金かかった。


ダメだったら

寝込むかも。

自分を信頼する。


ところで禁煙してる。


タバコ大好きなわたしも

肌の色が黒くなって シワシワになりたくないと思った。

3日にいっべん一吸いしてしまうが


麻薬みたいに


グラングランきくので 怖くなる。

血管が 収縮するんだろうなあ 。


清岡卓行だっけ

詩人の彼の一節。


煙草に火をつけると

電車はすぐ来る。



この美しいワンフレ~ズに代表されるカルチャーに
あこがれがあって

踏み切れなかったが


値上げもあるし
確実な収入も減るしで

禁煙。



肌が白い陶器みたいにすべらかになってきたのには

びっくりです。

2010 公募 第23回全国和紙画展 - 美濃和紙の里会館



期間  平成22年9月18日~11月3日(木)まで


場所 美濃和紙の里会館   


 開館時間    AM9:00~PM5:00    ※入館は、閉館時間の30分前までです。   

 休館日  火曜日(火曜日が祝日の場合はその翌日)年末年始(12月29日~1月3日) 祝日の翌日


インターネット割引券あります。

http://www.city.mino.gifu.jp/minogami/view.rbz?cd=102


本券を印刷(白黒可)して、美濃和紙の里会館受付にお持ちください。
入館料を設定料金から50円割引でご優待します。 大人 500円 → 450円小人 250円 → 200円 *一枚につき5名様まで有効。 *他の割引、およびサービスチケットと併用できません。


佳作入賞・ P10100401
入選P1010041.jpg








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。






HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> クリックして頂けると嬉しいです。にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
03.18
Thu



どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->



P1000239.jpg

P1000194.jpg
またまた面白いコミック発見。

なんか今日大賞」とったらしいが。

古代人が日本の銭湯やら温泉にワープして衝撃を受けるという、報復ゼットウの漫画です。

私、顔が壊れるほど笑いましたよ。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20100317/1031258/

セントお兄さん好きな人は好きかも!
comment 0 trackback 0
12.22
Tue
1357039213_32[1]


1357039213_68[1]


1357039213_88[1]
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

確実に言えるのは
先日満月の日に銀座に友達の個展を見に行って
張り詰めていたお金稼ぐことにたいする糸が切れてしまったということだった。
私はこの一ヶ月、ほぼ16時間、毎日お金を生み出すことだけ考えて すごした。
十時間から12時間、確実に時給でもらえるバイトのあと、ネットで数時間、お金を動かすバイトをしたのだ。


当然mixiもストップ、やる余裕がなかった。
お金がほしい。
母子家庭で大学生と高校生がいる家庭だと、パートのおばさんの収入だとやってけないからだ。

しかし。
睡眠を削ってした仕事は
一ヶ月しても答えはでなかった。

絶望。

それは、自分の尊厳を傷つけるものなのだ。

衣食住さえ、まかなえないものが

アートなど夢の夢なのか?

そんな私に今一番響くのがバカボンドやスラムダンクを描いた井上雄彦のリアルという、車椅子バスケの漫画だ。

主人公の戸田清春は陸上でトップの実力を持ちながら
骨肉種で車椅子バスケに変換して、ベストをつくす。

彼を取り巻く人間たち、

例えばこの左の可愛い女の子は事故で車椅子生活を強いられた子だが、自分をそんな状況にさせた加害者の男が、自分の道が見えなくなって泣いたときに
どうせ泣くなら好きなことして泣けばというシーンなのだ。


真ん中の男は久信といって、世の中すべてランクで見ていたプライドの高い男の子が車椅子になって、絶望から初めての一歩のまず自力で立ち上がる努力をしているところ。
このコミックは、暗喩的に、夢がありながらそれがかなわなくなった環境をもった人間への、それでも道を見つけて道を広げようとベストをつくす人間を描いた漫画なのだ。

私は昼間の仕事は確実にお金になるありがたい仕事なので止める気はないが、夜睡眠を削ってするほうは、またアートをしようと思っている。
売れる作品、お金になる作品、いや立ち上げたらまた本質を問う作品になるかもしれない。

好きな仕事でお金を得られたらと思う。

やってみようと思う。
そしてチャレンジできることはシアワセだと思う。



comment 1 trackback 0
12.15
Tue
091215_0053~01
091215_0107~01

1988年初出だから、約21年前、だけど新鮮で色あせない、もはやコミックの古典?

このコミックの洗礼を受けて

どれだけこの領域が広がったかな。

マトリックスやスターヲーズ、コミックも

これ見て真似したんじゃないかとか思ってしまう。



コブラはこんなジャガイモみたいですが、実はヘビメタっぽいかっこいい男だったのです、若いときは。

でも自分で整形したんだな。




だけどこのジャガイモみたいのがえらくハードボイルドでかっこいい。

女の子がまた、バーバレラが大好きな作者の影響で

セクシーでかっこいい。

コミック、私はオタクと自認してるが、

コブラは絵のうまさ、
人間らしさ、
今を生きるところ、

見る人によっちゃいろんな引き出しが開く、ふところの深い漫画です。







どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
comment 0 trackback 0
12.14
Mon
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

数年前に話題になっていたが、見損なった「(聖)セイント おにいさんという漫画を読んだ。

これがツボにはまって
やたらにおかしい。

設定はバカンスに入った釈迦とキリストが、下界に降りて、立川のアパートで休暇を楽しむ、という、めちゃくちゃな話なのだが、聖書や
お釈迦様のことを多少知っていると、抱腹絶倒もので可笑しいのだ。

例えば左のシーンは
浮遊霊や自縛霊にたいするコメント、
コワい怪談話の主役の、陰湿で救いようのない自爆霊が、フラフラと天界にもどらないで下界で遊ぶ迷える悪ガキ霊みたいになってしまう。そして天上人たちは、愚かだけど可愛い悪ガキを心配する愛情深い先生みたいになってしまう。
1356730168_236[1]


また右のはおなじみ釈迦を邪魔するマーヤだが、まあしつこいんだろうなあと。
1356730168_58[1]

あとアパートの周りはやたらに動物がきて、身をお皿に投げ出すことで(どうぞ私をお食べください)
ニルヴァーナにはいろうとするし

銭湯に行ったキリストがはいろうとすると、浴槽のお湯がワインになるし、プールで泳ぐとき、気合いいれたらプールの水がモーぜの十戒のように割れてしまうし、

笑った笑った。

物事というのはプリズムのような、解釈の断片の一つのルールによって
起承転結していくが

俯瞰で眺めるとどれもこれもなんか一生懸命なわりにはヘタなんじゃないかと、
そして愛おしいんではないかと
このコミックを見て感じた。

だからこれは俯瞰で愛情深く人間をパロディ化 した作品なのだ。

肩の力抜けるよ。


comment 0 trackback 0
09.14
Mon
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->


昨日はまた銀座まで行ってきたー
仲良しの豊崎オウコさんのグループ展

行く前、お家も磨いてちょっとすっきり。

今日は国立散歩~
きれいな秋のお花パチリ。090913_1327~01

090913_1327~02


夜は浮雲読んで、大人の男女の恋愛のヌキサシならないスーパーリアリズムに辟易したので、
フワフワコミックがいいなあと思っておかめ日和という入江喜和さんのマンガ読む。
090914_0135~01


このひとのマンガは、昔一杯気分肴姫だったか、お酒とつまみの最高に美味しそうな、墨田区あたりの味のある飲み屋さんが舞台のマンガ以来ファンでしたが、しばらく見ないと思ってたらまた、ほんわか面白いマンガをレディースコミックで描いてくれていた。
いい男だけど癇性なピリピリ旦那にベタボレなヤスコさんが主人公なんだけど、まあこうやって惚れぬいた旦那さんの機嫌みながらおおらかにどーんとしてる女房って、結構シアワセかも~

ぶたっとか怒られてもハーイ、なんてニコニコしてるヤスコさん、かっこいいな。
チョイ前のいたずらなキッス、最近ではのだめ、馬力あっておおらかでのびのびした女の子が惚れた男の子(たいがい男ぶりの良い男で、クールでバリバリにかっこいいんだが、やや暴君で傲慢)に惚れて惚れて追っかけるんだが、女の子にはこういう側面が必ずあるな。そして相手もその女の子をきっちりと受け止めてる恋愛パターンが一番幸せかも。


浮雲のヒロインも、こういう相手だったらまた違うお話になって雨ばかり振り込める屋久島で喀血して死ななかったかも、、、、

余談だが後で知ったのだが、林芙美子は今年生誕105年、太宰治は生誕100年、この昭和を代表するお二人はほぼ同期生だった。二人とも40だか48歳だかで死闘を終えるかのように死んじゃったけどね。

明日はまた出かけます。

あっという間に3日間終わりそうだ。

comment 0 trackback 0
back-to-top