09.30
Wed
dodo5.jpg
DODOで飾っていた作品を引き上げてきた。

記念に飾っている様子を写真にとってきた。

なかなか良い感じ?dodo02.jpg


4.jpg

05.jpg

それにしても、アートっていいなあ~~~!
絵って大好き!!

こんなにバイトばっかりしてるけど、絵のこと考えるとわくわくしちゃうなあ~~~!!






どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
09.28
Mon
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

仕事の休憩時間に外へ出た。
私の住んでいる街は古い神社があるせいか、しょっちゅうお神楽が出る。
そばを食べながらデパートの路上カフェでお祭りを楽しんだ。

090927_1800~01


ここはきっとお祭り男や女が多いのだろう。


神社の奥ではなにやらお払いみたいなことをしている。

090927_1809~01


秋だ。

090927_1159~01


090927_1052~01


comment 2 trackback 0
09.27
Sun
090927_1100~01

どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




090927_1052~02




ここのところ日々の糧を得ることで忙しく
忙中閑ありの時はどこかしらお誘いがあって
頭のなかは真っ白、アートへの感受性の扉が凍結したまま
飛ぶように日々が過ぎていった。

頭のなかは常に学費だの税金だの右から左にものすごい勢いで飛び交うやりくりが半分、あとの半分は美味しいごはんのレシピや、なんやらで埋められ
唯一の楽しみはmixのサンシャイン牧場を開いてみることだった。

絵描きだと思っていた自分は何処にいってしまったのか?
能面化。
時間に追いまくられて、柔らかく時間を発酵させるように、絵画的発想を膨らませる余裕がとれないのだ。

しかし、少し寂しくそのことを思いながらも、
人間としてまっとうなこと、他の人が当たり前にやっている
自分の子供の責任を担うことを自分も厭わずできたことに、大きな声であたしやってるわよ、

と言いたい気分もあった。

それが先日の会社の飲み会で
二十歳の仕事仲間の今日はとことん飲むぞ~に年甲斐もなく便乗して深酒した。
朝の8時までのんで
2日死んだように最低限の役割以外は寝てしまった。
底まで体力を使い、ぐっすり寝たことで
何かスイッチが切り替わった。
愛の十字架が見えた。
縦軸は自分を中心に母や父や義理の母や父や、そのまた上のおばあちゃんおじいちゃん、そのまた先の数しれない親族の方々と、対して自分の子供たち。
横軸は親友やら男の人やら職場の仲間やら絵描き関係の友人やら、今私と共に同じ時間を過ごしている方々。

その人達の愛が連鎖的している実感があった。
同時にお友達が撮った美しい白山の写真を拝見した。
http://mixi.jp/view_album.pl?id=38346706&owner_id=3459340&update=20090924230939

他にも色んなことがパズルのように合わさって

何か自分のなかで
古い殻が壊れて生まれ変わったような新鮮さをかんじた。

現実は相変わらずだが、何も変わりはしないんだけれど

私はこの愛の十字架がわかったのだから

臆せず、落ち着いて
生きていこうと
ただその実感をかみしめた。

それを合図するように、数日前自転車の籠から落としてしまったフィガロの七万もしたお気に入りの皮の上着が
仕事の帰り道、道で発見した。

別に日常は何ら変わらず
心が揺れることもあるけれど

もう揺れない。

淡々とやるべきことをやろう。

そして睡眠は大切だー

きちんと取ろうと思った.


090927_1058~01





comment 3 trackback 0
09.14
Mon
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->


昨日はまた銀座まで行ってきたー
仲良しの豊崎オウコさんのグループ展

行く前、お家も磨いてちょっとすっきり。

今日は国立散歩~
きれいな秋のお花パチリ。090913_1327~01

090913_1327~02


夜は浮雲読んで、大人の男女の恋愛のヌキサシならないスーパーリアリズムに辟易したので、
フワフワコミックがいいなあと思っておかめ日和という入江喜和さんのマンガ読む。
090914_0135~01


このひとのマンガは、昔一杯気分肴姫だったか、お酒とつまみの最高に美味しそうな、墨田区あたりの味のある飲み屋さんが舞台のマンガ以来ファンでしたが、しばらく見ないと思ってたらまた、ほんわか面白いマンガをレディースコミックで描いてくれていた。
いい男だけど癇性なピリピリ旦那にベタボレなヤスコさんが主人公なんだけど、まあこうやって惚れぬいた旦那さんの機嫌みながらおおらかにどーんとしてる女房って、結構シアワセかも~

ぶたっとか怒られてもハーイ、なんてニコニコしてるヤスコさん、かっこいいな。
チョイ前のいたずらなキッス、最近ではのだめ、馬力あっておおらかでのびのびした女の子が惚れた男の子(たいがい男ぶりの良い男で、クールでバリバリにかっこいいんだが、やや暴君で傲慢)に惚れて惚れて追っかけるんだが、女の子にはこういう側面が必ずあるな。そして相手もその女の子をきっちりと受け止めてる恋愛パターンが一番幸せかも。


浮雲のヒロインも、こういう相手だったらまた違うお話になって雨ばかり振り込める屋久島で喀血して死ななかったかも、、、、

余談だが後で知ったのだが、林芙美子は今年生誕105年、太宰治は生誕100年、この昭和を代表するお二人はほぼ同期生だった。二人とも40だか48歳だかで死闘を終えるかのように死んじゃったけどね。

明日はまた出かけます。

あっという間に3日間終わりそうだ。

comment 0 trackback 0
09.11
Fri
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->


明日も12時間拘束の日なのに

コミック6冊借りてきて、
おまけに真ん中の子が電車なくなったから迎えにきて~と電話があったので

立川まで車出して、帰ったら一時だった。

お酒飲んで一息つきながら漫画読んで笑ってたら

三時。

今日は弁当夕ご飯寝坊してはずしたので

明日は死守。

でも明日がんばって仕事したら三日連休だ。


どっかいっちゃおうかなあ~~


最近浮雲という林芙美子の遺作から二番目の小説を仕事の合間に読んでいるのだが

これが腹にず~~んと来る。

男と女の、現実のひりひりした心のありようを、スーパーリアリズムで情け容赦なくずんずん書いてくれる。

林芙美子はこの後死んでしまう。

まさに入魂の一遍。

でも考えたら私のお父さんお母さんよりも前の世代の人。

男と女の心のひりひりなんて、昔からあったということだ。

心中といえば太宰も生誕100年。

ヴィヨンの妻、映画になったなあ。

主人公の松たかこ、サラブレッドでよい女優だ。もちろん浅野忠信もも、、、、

男女のことはめんめんと、昔からその齟齬は文学で表現されていたなあと

しみじみ思う。

林芙美子がプロレタリアの壺井栄とか平林たいことか、仲良かったのは
ものすごくわかる。

底辺の出身だから根がはってるのだ。

平塚らいてうとかのお嬢さんのヘッドとは違うのだ。(彼女の役割も理解した上で、、、、あえて)

女は古今東西ロマンティックでいるが為に正直に生きて、だけども男の人はバランスの生き物なので

齟齬が生じるのだ。

こないだ歩いた玉川上水、太宰は心中してしまったが何故こんなちょろちょろしたところで?と疑問だったが

昔はごうごうとすぐ氾濫するところだったらしい。


浮雲は心中する女の側から書かれた小説だ。それも死に切れなった。


太宰がお付き合いした人はみんな心はお嬢様、四回目で心中成就したが、

ヒロポン、今でいえばノリピーの覚せい剤(しゃぶ)が、戦後まで薬屋さんで元気が出る薬で堂々と売られていたのだ。太宰は当然シャブ中だった。

それは壊れるだろう。

しかもマッカーサーは戦後日本の民間薬だった麻をも禁じた。

昔は麻はお薬だった。心がシアワセになれるから。神の草だったのだ。

うちの子も麻のように元気で育つようにと、赤ちゃんの時はひし形の模様の
産着を着せていたものだ。

太宰が酔っ払ったふりをして神経衰弱になっるほど男のロマンティッズムを追求っして死んじゃうのもわかる。

根がヒロポン中毒だったもん。(しつこいようだがしゃぶだ。私は何十年前、その手のお友達から、シャブと芥子は絶対手をだしちゃいけないと言われたから実は知らないが、感性が鋭くなるんだろう)


決定打の心中した相手の山崎富江というひとは、ベル。ジュバンスという美容液の革命のところのお嬢さんなのだ。

美術界には太宰の精神の残骸をひきずったような作家さんはいまだにいるがみな甘い。酔っ払っているからだ。太宰はセンチメンタルの表現が上手だった。

しかし太宰は甘くない、というのが私の見解だ。


ヒロポンのせいか生い立ちのせいか醒めているから酔っ払う振りができて
勢いで死んだんだろう。恥ずかしかったんだろう。知性の塊として。


なくては戦時中、軍の要望の富国強兵をかたくなまでに拒否して


戦争物を作らなかった作家というのはありえない。太宰が旺盛に創作活動をしたのは戦時中だ。」

絵描きでいえば例えば藤田嗣治も宮本三郎も

純粋ゆえに
ずいぶん戦争画を描いて


戦後それがダメージになった。

太宰にはそれがなかった。
むしろほかの作家さんが痛んでいる時に旺盛に作品を生み出したのは彼だろう。

覚醒が人間にシアワセをもたらすかというと

そうではないんじゃないかというのが私の見解だ。

神はなんで日常の私達の覚醒を厳重に封じたか、

覚醒は責任が生じるのだ。

宇宙と契約をするのだ。

栄誉とか、物欲とかではすまない。
そんないいとことりでは済まされない、人間の業をまるごと見なくてはいけないのだ。

命を削る作業。


そこをカイマ見た太宰は死んで、見極めたかった林芙美子も死んだ。

そこまで人間の業をさぐらなければまだ皆さん寿命があったかもしれない。

太宰ももうすこしがんばれば戦後の私たちは、また違う文学に会えたかもしれない。



本質を探るという行為はそれだけ厳しいということだろう。



芸術家はいいわねえ、好きなことをして、という人には一言申し上げたい。

じゃあ命をけずって人間の本質、
おのれのありように目をそらさず直視できますかと。



comment 0 trackback 0
09.10
Thu
どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村


昨日は昼まで寝ていて午後から活動」開始。

時間がないので遠出はあきらめ、家周りの御用をすることに決めた。

ぎりぎりでプリンターを日野の工場へ納めにいって
一安心。

駐車違反の罰金ももったいないが隣の郵便局で払い込みした。

食材や、日用品を山のように買い込む。
090908_2100~01
090908_2121~01

忙しくすごすうちに、あれも足りない、これも足りない、と気になりながらも少しずつしかそろえられなかった小間物を思いつくままそろえる。

なんだか楽しい。
休日の買い物って、ゆっくり我が家に足りないものをそろえること自体が、夢の時間みたい。

しばらく新調してなかったから新しいおはし、
おうちを磨く小道具、そろそろ黒い服も着だすから、服のほこりを取るコロコロもなくなってたな。

野菜がなんて綺麗なんだろう。

新鮮なきゅうりやほうれんそう。

もちろん八百屋さんで買う。

なんだか輝いて見える。何日か買い物いけないので、たくさん買う。

普段、忙しくしてると、こんな他愛ない買い物えも、まるで生きてるそのものの光のように感じる。

090908_2133~01

もう秋だし、秋の色のお花も。

090908_2135~01

普通にご飯作って食べることも、実は豊かな時間だなあと思う。

いつも朝,
機関銃のように夕飯と弁当を作って仕事に飛び出す私。

帰ってくるのが夜中なので食事は朝、作るのだ。

凝ったものを家族に作れないので、いつもカレーとか、おでんとか、後であっためて食べれる物が普段は多い。

こんなゆっくりすごせる日くらい少し手が混んで、作り立てを食べさせたい。

090908_2331~01

初めて作ったにがうりのゆかりもみは、夏の名残の漬物だ。

実だくさんの豚汁にパン粉やたまねぎ入れたハンバーグ、きんぴらに漬物。

ごはんはサツマイモと黒豆をいれたご飯にした。

名詞のプリント用紙も、ツタヤにも行って、コミック借りる。田中君の漫画!笑った笑った!

ああ、楽しいなあ~~~

今日は夕方からの仕事。
昼間、草薙君の時代劇映画館で見てから仕事に入った。今日はレディーズデイで、映画が1000円で見られるのだ。

ささやかなシアワセ。

けっこうだなあ。



ああ、生きてるって楽しいなあ~~~

こんなたわいないことの中にも深々とした喜びが宿っていることを、再認識しました。

すべては相対、12時間拘束の仕事があるからたまの休日が輝くのかもしれない。








comment 0 trackback 0
09.07
Mon
090905_1816~01

先日、六本木のミッドタウンのデザインパブへ行ってきた。
090905_1758~01

九州の授賞式よりさっぱりした感じ?

0909<br />05_1757~01

人も少なかったが、それでも仲良しの友達が駆けつけてくれて、
また若いお友達も来てくれた。
090905_1804~01

090905_1759~01


また、がんばろうと思う。

その前の日に、徹夜になったがホームページアドレスが入った名詞をを作ったのを色々交換してこれた。

090905_0421~01




土壇場で、プリンターが故障したりして、
もういちどイラストレーターで作り直して、もう一台のプリンターが入ってるプリンターで印刷しなおしたりで、ぎりぎりだったが何とか間に合った。

さて、疲れすぎてプチ欝になりかけたが、復活した。

子供達と絵のこと考えると、力がわく。

なんとかしようと思う。

ちゃんとした仕事で得たまっとうな綺麗なお金。

がんばればがんばるだけお金になる。闇金ウシジマくんみたいな超怖いコミック読むと、

ちゃんとした仕事で得たまっとうな綺麗なお金のすばらしさがわかる。

絶対に貧乏でもまともにシアワセになろうと逆に思える。

そしてそのいくばくかのお金を得るため、みんながんばってる。なぜならば愛す存在があるからだ。

なんだかまた生きていくのに希望が持てる。



ありがたいことだ。

今日もがんばります!






どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE
-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村



comment 0 trackback 0
09.04
Fri
090904_0029~01
綺麗なものに感動したい!

090904_0032~01


働いて、日々の暮らしを支えるだけじゃ、心が干からびる!
綺麗なものを見たい!

心にも栄養が必要だ。

綺麗な絵、綺麗な音楽、豊かな自然!

090904_0031~01

とりあえずは秋のお花だ!、秋色だ~~~~!






HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE

どこからでもホームページに行きます。

ご高覧ください。

■アジアデジタルアート大賞 東京展

期間:平成21年8月22日(土)~9月6日(日)

   11:00~19:00

   期間中無休・入場無料

会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)



■先導的デジタルコンテンツ創成支援ユニット主催 シンポジウム

日時:平成21年9月5日(土)

シンポジウム 14:30~17:30 

懇親会 18:00~19:00

場所:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)

懇親会参加費:2,000円

-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村



comment 0 trackback 0
09.03
Thu
伊豆で私が最高にかっこいいと思っていた開、というお店が、
八月末日をもって閉店した。



本当に残念。

せめて在りし日の店をのせます。


130.jpg
131.jpg
125.jpg
136.jpg
143.jpg




HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE

どこからでもホームページに行きます。

ご高覧ください。

■アジアデジタルアート大賞 東京展

期間:平成21年8月22日(土)~9月6日(日)

   11:00~19:00

   期間中無休・入場無料

会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)



■先導的デジタルコンテンツ創成支援ユニット主催 シンポジウム

日時:平成21年9月5日(土)

シンポジウム 14:30~17:30 

懇親会 18:00~19:00

場所:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)

懇親会参加費:2,000円

-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村



comment 0 trackback 0
09.02
Wed

239.jpg
129.jpg

月並みだが、
自分らしくシアワセにすごしたい。



ただどうして人はふんずまったり


恐れを選択してしまうのか。



冷静に考えたら、


何も問題がないのに。


私は今、いくばくかを稼ぎ、


絵描きとしても動いていて、

たいせつな家族もいるし

やることやっているのだから


どおんとかまえていたい。


しかし、不安になってしまう。


不安を選択したら、

私なんてぜんぜんだめ。


でも、人間として、やることやってるじゃあないか、自分。


足りないけれど

働いているし


絵描きとしては


王手切ってるよ。


自分を信頼しようと思う。


こんなつたないブログだが、

一ヶ月でアクセスが一万こえた。

ありがとうございます。


誰かが見てくれている。


明日もがんばります。







HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE

どこからでもホームページに行きます。

ご高覧ください。

■アジアデジタルアート大賞 東京展

期間:平成21年8月22日(土)~9月6日(日)

   11:00~19:00

   期間中無休・入場無料

会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)



■先導的デジタルコンテンツ創成支援ユニット主催 シンポジウム

日時:平成21年9月5日(土)

シンポジウム 14:30~17:30 

懇親会 18:00~19:00

場所:東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5階)

懇親会参加費:2,000円

-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->




にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村



comment 0 trackback 0
back-to-top