07.31
Sun
PAP_0009_20110731120023.jpg




PAP_0036_20110731120356.jpg
夏の庭ならぬ夏のベランダ。



PAP_0008_20110731120023.jpg




PAP_0011_20110731122344.jpg
草深いのが遥か彼方の草深い大地を想像させます。






PAP_0005_20110731120024.jpg
薔薇もまた生命力で新しい葉っぱが。。。。。






PAP_0014_20110731123331.jpg
可憐な青の花





PAP_0013_20110731123011.jpg

賑やかです。










PAP_0022_20110731123011.jpg

秋を感じさせるコーナーを作りましたがまだ夏の赤だな。



こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2


スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
07.29
Fri
PAP_0025_20110729102211.jpg



PAP_0022_20110729102211.jpg


PAP_0063_20110729102210.jpg



先日伊豆パワーで元気がわいた私。

力が湧くと、自分の仕事の事が気になった。

コンテスト。

実はずっと迷っていた。

出したい絵は都内某所においてある。

伊豆から一回東京に帰って絵のフレームもって、レンタカーのトラック借りて、都内まで行って、フレームをつけて、縄で荷作りして、横浜に向かって搬入。

メンドクサ~~~~っと内心思っていた。


フレームばらして組み立て方忘れた。

台風の後で強風。

レンタカーでしかも初めて乗るトラック。

強風の吹く高速。

私は湾岸線の事がよくわかっていない。

千葉にそのまま行ってしまうような錯覚があって、一回おりた事がある。


そんなこんなで不安の塊、緊張の塊のような搬入でした。

絵にかぶせたビニールが風でばこばこに膨らんで生きたここちがしなかった。

それでも高速は木場から迂回して無事横浜に向かって、なんとか搬入しました。

そのなかの入選の通知、嬉しかったです。

伊豆の良い時間がこんなめんどくさいことを出来る力を与えてくれた。
伊豆よありがとう。




こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2



comment 0 trackback 0
07.27
Wed
110725_1100~01




110725_1059~02




110725_1040~01



去年煙草値上げ時に、禁煙成功しかけたのに、作品集中しだしたら前ほどじゃないにしても
1日五本から10本吸うくらいに戻ってしまった。
お酒の席が全くダメで
煙草とおしゃべり美味しい料理にお酒は、私の中で楽しいこととしてインプットされてるみたい。
色白になろうと思って始めたので
個展がおわったらあっさり近所の禁煙外来に行ったら

お姫様がすんでらっしゃるような病院でした。
毎日買い物雑務して
仕事に。
午前中絵に関することなかなかできません。

この1ヶ月は絵で巻けるかな。




こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2




comment 0 trackback 0
07.24
Sun
PAP_0064_20110724113904.jpg



PAP_0046.jpg
光り輝く夏の伊豆へふらっと行く。

複数なら車と思っていたがあいにく七月はみなさんそれぞれお忙しいみたい。

一人なら電車が楽だ。寝れるし。

小田急で小田原まで行くと、時間は多少かかるけど
スゴく安く行けます。

ああ、待ちこがれていた伊豆。

光、風、緑、みるみるエネルギーが心に身体にチャージされるかんじ。

PAP_0037_20110724113904.jpg


PAP_0038_20110724113904.jpg
空は龍のような雲や彩雲というのだろうか、レインボウの雲が、、、、、(下写真中央)




PAP_0026_20110724113559.jpg

PAP_0030_20110724113559.jpg

PAP_0012_20110724113600.jpg


PAP_0004_20110724113600.jpg


爪木崎という半島に行って海岸沿いの遊歩道をあるく歩く。
なぜか道を見ると何処まででも行き着くとこまで歩いて行きたいから、不思議。
私野生化してしまって友達はゴム草履で大岩のてっぺんまでのぼっちゃう。 私もゴムの靴はいててよかった。ヒールなら靴ダメになるところだった。

誰もいないし。

ここは溶岩が海水で冷やされて不思議な結晶のような石が群れているとこだ。

体洗う海面が目の前に落ちてるから拾って来た。

側には天皇家の別荘があった。葉山のご用邸は今あまり使わないらしい。



PAP_0032_20110724113559.jpg





PAP_0036_20110724113559.jpg


ご飯は鯛やサーモンを乗っけたアボガドパスタに桃とモツエラチーズのサラダ。山桃の冷やし水。

塚本誠二郎の器で頂くと、ご飯がよけい美味しく感じる。



本当に元気になったので昨日帰って来て某コンテストの搬入に行った。
めんどくさくて今年はスルーしようと思っていたのだが、やっぱりトライすべきだと前向きに。
しかし、レンタカーのなれないトラックで風強いし大変でした。高速ではがちがちに緊張した。



短い夏休みは一旦終了。
今日からバイト。あと一ヶ月でもう一個コンテスト出します。まきます。 エネルギーわいたので自分にチャレンジしようじゃないか。


こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2





comment 0 trackback 0
07.15
Fri
PAP_0002_20110715111311.jpg





夏のベランダガーデン、ここで毎日一息つきます。



P1020327.jpg
作り立ての三月、さっぱりしてます。









P1030256.jpg
少しずらしてみたベランダガーデン。


PAP_0002_20110715104650.jpg
やっぱりさっぱりしてます。





P1030253.jpg
このこも。。。。。


P1020408.jpg
こんなでした。





P1030252.jpg
机周りも。。。。



TS3U0001_20110715104650.jpg
白っぽいです。







この成長が、楽しみと喜びを与えてくれるのです。
P1030255.jpg



P1030240.jpg


P1030241.jpg


P1030248.jpg


P1030254.jpg







こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2






comment 0 trackback 0
07.12
Tue
私は此岸と彼岸の境目のような、不思議な場所に行った記憶がある。

あれは忘れもしない、今から12年前の夏。

当時の私は、旦那さんが交通事故で亡くなって半年、事務所の後始末を延々としながら、見えない未来のために、弁護士さんに事故処理を頼み、自身は六本木のフレンチのデリバリーと言うバイトをしながら、心もとなく生きていた。

事故処理は目撃者が少ないために判断が難しく、裁判ではなく自賠責から保証が入るようなやり方を弁護士さんは動いてくれていたが、難航していた。


当然絵どころではなく、すべて自分の人生は旦那さんの死とともに終わったような感じで、まだ思春期を先頭に三人の子供を抱え、肩の荷は重く、重い日々だったように思う。

すべてが面倒くさい。

当時の私の心情を一言で言えばこれだった。

ただ自殺だけは子供のためにすまいと思っていた。

とうちゃん早死に、かあちゃん自殺じゃシャレにならないというか、そこまで子供の一生を引きずるような、暗い刻印を与えるのだけは避けなければと思っていた。


私はだからよくとろとろと寝ていた。

ある日、、、、夢の中で、平屋のライブハウスの前を通りかかった。生前、自らもロッカーでよくライブをしていた旦那さんの影響もあって、私はライブハウスは少し愛着があるのだ。

なにげに見ていると入口の半分あいている木製のドアの横に、ドアほどの高さの80㎝はばの曇りガラスがはめこまれていて、中の客がそこに寄っかかっていた。その背中が見えた。

ウワゼのある細い大男。赤いアロハにジーンズの背中姿。


旦那だ!赤いアロハ。よく好んで着ていた服だ。あの後ろ姿は旦那だ!

直感的にそう思った私はドアに突進した。

しかしドアは、、、、まるで内側からスゴい吸引力で引っ張られるように閉まってしまうのだ。

私は、新聞屋さんの勧誘の人のように、完璧にしまる前のドアに足の先をつっこんで、力に逆らうようにドアをようようこじあけ、中にはいった。

飛び込んだライブハウスの中は表があんなに明るかったのに薄暗く、グランドピアノがセンターにおいてあって、暗い中になにやらたくさんの人の気配があった。

どこ?何処なの?

さっきガラス越しにいた男の姿がわからない。

人々はなぜかフード付きの雨合羽のようなものをすっぽりかぶっていて、顔も見えず、くらげのようにゆらゆらと、部屋の側面の真っ暗な部屋から、たくさん出て来るのだった。

センターのグランドピアノのある部屋を通って、もう一つの蛍光灯のついている部屋のほうへ、くらがりのなか少しずつ一人ずつ移動していくようだった。

そこではじめて、私は何故かはいっては行けないところに無理矢理ドアをこじ開けてはいってしまったような後悔と気持ち悪さを感じた。

ここは何?

どこかでしつこく電話がなっていた。旦那さんを見つけられなかったことと変なところに入り込んでしまった絶望で涙がでてきた。

電話はなりやまない。

どうやら現実のようだ。

私は泣きながら目をさました。

家の電話がなっていた。

ようやく電話をとった。

「浜田さん?弁護士の〇〇です。おりましたよ!自賠責!100%おりましたよ!」

「えええ?先生、今ちょうど旦那の夢見てたんですが。会えなかったんです。でもほんとですか?ありがとうございます』

「あなたそれ知らせにきたんですよ!ほんとに良かった!」

先生が電話の向こうで弾む声をだしていた。
それを聞くうちに私の心にも深い安堵が広がってまた泣いた。

今度はうれし涙だった。


今でもその夢ははっきりと覚えている。

子供もなんとか、この12年で大きく出来た。
132-3248_2IMG.jpg

132-3237_IMG.jpg





こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2



comment 0 trackback 0
07.12
Tue
P1030231_20110711235528.jpg
奥から入り口方面を眺めます。




この真ん中にあるのは四角い宝石、スタンド付き。

P1030193.jpg




P1030180.jpg
暗くすると光ります。


P1030230_20110711235528.jpg
これは偶然、絵をいじっているうちに、夜、光をあてるとコラージュの陰影に光があたって幻想的に光るのがあまりに美しくて、昼の自然光のバージョン、夜の部屋を暗くして、暗い中でスタンドかなにかで絵を見る時の、二つのシチュエーションで作品を見れたら楽しめるな、との気持ちからこのスタンドを作ったのだ。
DVC00452_20110606023418_20110712001702.jpg


これが自分でものすごく気に入ってしまって、次の展示のひらめきにもなる。
たとえばこんなのを20基くらい作って、暗い中に並べて、青い四角い宝石がが闇の中で輝く。タイトルは宝石の森。


インスタレーションの展示になるがいずれ発表したい。



P1030216.jpg
これは下からライトを当てるバージョン。




P1030214_20110711235157.jpg
壁を使った展示では四角い宝石は壁に整然と並ぶ。



P1030222_20110711235156.jpg
最後の壁は全国和紙画展で佳作をいただいた作品。



自分としては今出来る事をすべて出し切った個展でした。





こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2




comment 0 trackback 0
07.09
Sat
http://13assassins.jp/main.html


今日は見ました、吾郎ちゃんがひどいお殿様をしている13人の刺客。

これが私には実に面白かった。

アナログの極み。

切って切って切って切りまくります。

まだ拳銃もない環境。

刀だけ。


全く話しが飛ぶが、私の家の経済の基盤は、旦那さんが生きてた頃はデザイン事務所だった。

昔はでトレスコと呼ばれていた暗幕で覆われた機械の中で、、ポジフィルムを
トレーシングペーパーで拡大してなぞって、版下用紙にそれを貼付けて、ポイントという言い方ではなく、級数という言い方で、
紙焼き屋さんに字を焼いてもらって、
ロットリングやガラスペンで枠を作って、1ページを作っていた。

アナログの極み。

Macが日本のデザイン業界に入って来た時、あれは何十年前だろうか、これからデザインでご飯を食べて行くならば、macは必須であると、アナログの手作業に時間を食われ、効率が悪い事に焦れていただんなさんは、それこそ設備投資の一千万くらい投じて、macを取り入れたのだった。


当時はその職人的技に誇りを持っていた写植屋さんとか、版下屋さんがたくさんいたけれど

あっという間にフォトショやイラストレーターに食われて、macを取り入れないところは潰れて行った。


生産性効率を考えると、技の時代が終わってしまったのだ。



今ではこのツールさえあれば、ガラスペンを駆使できなくても、ロットなんかなくても、誰もが手早く細い線を引ける状態。


これはこれでいいのだ、わが家もこれで、当時デザイン業界に生き延びれたのだ。

小さいデザイン事務所は、大手と違って、他よりはやく安くクヲリティで勝負するしかなかったから。

私の家はそうやって、なんとか生き延びたのだった。

おそらくポジフィルムがデジタルに変わったのは
2003年か少なくとも2005年にはほとんどポジではなくてデジタルになったのではないだろうか。



私は自分は絵描きだと思っているので、やはり絵の魅力はデジタルも使いこなしたアナログだと思う。

手作業の連続だ。

効率がお金を生む世の中だからこそ、アナログが光るのだ。

広域に誰もがというわけにはいかないけれど、オリジナルが持つ魂のエネルギーと言う、魅力があるのだと思う。一枚の作品には。

この映画も幕末明治の23年前の設定、大沢たかおの仁も明治の直前、近代化の前のアナログの極地というか、それが人の心を、打つことってある。

この映画は私に自分の作品の自覚を促してくれた。


時代はどう変わろうが、手作業の連続で作品に心をこめよう。


一見無駄のようなそのエネルギーは、実は人の心を一番うつような気がする。




こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2




comment 0 trackback 0
07.04
Mon



個展が終わって一日は休んだけどほぼぶっ通しで13日フルで仕事入ったからこの2日の休みがほっとしてる。

一日目はお友達に本格的カレー料理のホームパーティにお誘い受ける。
メニュー昼食メニュー(訂正箇所 ×夕食メニュー)

◇ケララ・ビーフカレー
  スパイシーなビーフカレー

◇ダール
  長時間豆を煮込んだカレー

◇真鯛のミーンコロンブ
  タミール風魚カレー

◇プロウンカレー
  マイルドでクリーミーな海老カレー

◇鯖のアーンドラ風タマリンド・カレー
  褐色の甘辛酸っぱい鯖の煮つけ

◇ベイガンバルタ
  焼きなすと焼きトマトを煮込んだ野菜カレー

◇ニガウリのサブジ
  ニガウリとトマトの汁気のない炒め物

◇アーンドラ風アルビ・コロンブ
  サトイモのカレー

◇ピアージ・ライタ
  赤玉ねぎのヨーグルトサラダ

◇マチュリ・アル・トルカリ
  ベンガル風魚とジャガイモの香味炒め

◇VADA
   ウラッド・ダルをすり潰した生地の甘くないドーナツ

◇MIXダルスープ
   北インドの伝統的な辛い豆スープ

チキン65
   インドのフライドチキン

PAP_0014_20110704214604.jpg



PAP_0008_20110704214605.jpg
何種類あったかしら?


ケーキもクリームチーズケーキにプリンアラモードに本格的サバラン。

マスカットのワイン。

幸せな時間!

勢いに乗って帰ってからもタイカレー作るが
瞬く間に家族完食で写真忘れた。



PAP_0007_20110704214605.jpg



今日もゆっくりと時間を楽しんでました。
野菜が食べたい。

つくるつくる。
PAP_0006_20110704214532.jpg
水菜もネギもいれた実だくさんの豚汁。


PAP_0002_20110704214533.jpg
カレーパーティで教えてもらったグレープフルーツとアボガドとトマトのサラダ。
塩こしょうしてオリーブオイルかけただけだけど、グレープフルーツの酸味がきいて、超美味しい。簡単だし。


PAP_0003_20110704214532.jpg
お刺身にもベランダのしそたくさんかけて


PAP_0004_20110704214532.jpg
お友達にいただいた山椒の実をまぜた大根とキュウリの浅漬け。
これが爽やかなのなんのって、暑気払いとはよく言ったものです。
PAP_0005_20110704214532.jpg野菜炒め二種類作って


PAP_0000_20110704214533.jpg
全体の感じ!

毎日おうちにいられたらこうやってお料理楽しむんだがな~~

毎日お家にいられる人いいなあ~~~





こないだの個展記事1
http://koten-navi.com/node/8387

こないだの個展記事2
http://www.sokei-ob.com/archives/2011/110617_hamada.html


ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2





comment 0 trackback 0
back-to-top