FC2ブログ
  • 1992年の個展では、大きな変換がありました。アースカラーと和紙の使用の拡大です。1992年の個展は、1991年と同じくパステルカラーの色の仕事を進めていました。ところが、わくわくしなくなって来たのです。ある程度までは作れるのだけど、何か違う、何が違うのかもわからないけど、気持ちにしっくりとこなくなっていました。個展の期日はどんどん過ぎています。悩みましたが、今までの色使いが興味の対象が変わってしまったのは事... 続きを読む
  • 会場の雰囲気を出したいので、写真を大きくしてみました。 この時の正方形の180cmスクエアの絵は、東京、外苑前の青山道場という公共施設に飾られる事になりました。この藍画廊がこの後10年根拠地となり、私は本質への問いかけを模索する事になります。... 続きを読む
  • 地は布にモノタイプでプイントしたものを板パネルに貼付けてます。その上に舞う生き生きした個性、、、私はナワールは宇宙っぽくて理解が難しくても、トナール、、この世がある秩序の中で生成されておるものならば、そのベースとなるものが絵では白地のキャンバス、、実社会では世界というものであるならば、その約束事の中で存在と存在がのびのびと自分を主張しつつ、お互いが尊厳をもって保っていけたらなと、湾岸戦争のニュース... 続きを読む
  • F100号B1 この1991年の個展は、洋紙主体の作品の最後の個展となりました。今回は、両面テープに絵の具を移し込んで、はるというアイデアを使いました。線に見えるところ、下の絵のブルーの三角なとこなど、かなり使ってます。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5... 続きを読む
  • 玄関周りを、ペンキを塗り換えてスッキリさせました。鉄がいい感じに赤錆吹いてます。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売... 続きを読む
  • 昨日は私のお誕生日でした。心のこもったプレゼントを頂きました。これは、春物のお洋服でした。わ〜〜鏡だ。素敵な指輪。スゴいおいしかったケーキ。昨日のお誕生日は、たくさんのお友達からメッセージをいただき、ありがとうございました。 私は愛いっぱいの幸せ者ですね。 家族やお友達からも、たくさんの愛を頂きました。みんなほんとありがとう〜〜 写真の青い紙はただいま仕込み中の新作の和紙です。超難しいです。綺麗で... 続きを読む
  • 暖かくなって来て、ベランダが楽しいです。かわいい。.優しいオレンジの三色すみれ。雑草はいつも取るけど、こんな可愛いのむしれないよ。赤いチューリップ。デイジー。次から次に咲きます。ラタンキュラス。こっちはブルーバージョン。全体の感じ。白と青の組み合わせは落ち着きます。2年前はさっぱりしてたベランダでした。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会 ... 続きを読む
  • 三角のオレンジ色のところは、洋紙にいったんコーティングしてバーミリオンを何層もかけてます。洋紙ならでの表現ができます。サイズB1 布、水彩、グワッシュ、ミクストメディア 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)観 覧 料 一般500円、大高生300円、... 続きを読む
  • 1991年、年明けの湾岸戦争は2月27日をもって空爆が中止されるまで続きました。空爆は連日テレビで放映され、そのあまりの圧倒的な破壊力が、映像では生活感の無いショーのように見えて物議を醸し出しました。油まみれの海鳥姿は現実をまざまざと見せてくれました。戦争がリアルで起きている状況でなおさら、人間って何だろう、何でこんな事が起きるのか、本質というものは何かというところを、焦れるような怒りと悲しみの中で、... 続きを読む
  • 1990年EX-IT のうち、私の展示風景です。階段周りを頂いたのですが、壁が暗く、その壁を生かしてアクリルで挟んだものを展示しました。これだと、暗い壁が生きて、絵と壁の他によけいなものがないようになるからです。飾ってみて思ったのですが、この分厚いコラージュだと、アクリルで挟む展示は適性ではありませんでした。アクリルのしゃれた感じと、絵の存在の重さが合わなかったのです。ですからこの時に買っていただいた作品は... 続きを読む
  • これはこの時の展覧会の最後の作品です。底基材(ベースの素材)にブレダン紙という洋紙を使用していた私は、ブレダンでのコラージュに少し限界を感じてました。今回の作品は、地は布にモノタイプで絵の具をプリントした上に、ブレダン紙を底基剤にしたものをコラージュしていますが、ブレダン紙が厚みがあるので、この作品のように箇所によっては何層もコラージュを重ねると。絵の厚みが結構増してしまうのでした。タピエスや。コ... 続きを読む
  • ずっと作っていて、周りから綺麗とか、かわいいとか、幸せ色とか評された「色」を、私はこの作品で取ってしまいました。色は減らしましたが、質感や構図に工夫をを増やして変化をつけるようにしました。色。構図、質感、この3つの要素で、絵画はできています。 このころ、私の、もっとも大きい特徴のの、「きれいな色」が、構図を探る時目隠しして、邪魔みたいに感じていました。私の作品は、モノクロでみるとよくわかるのですが... 続きを読む
  • ずっと作品を作っていると、人の気持ちはみそがれ、より深いところに変わっていきます。ピンクの薔薇というテーマで作品を作っていて、パステルの色では収まらない問題が生じてきました。この、柔らかい色が、本質を探る作業を邪魔するように思いました。本質とは何か?の問いかけになりますが、自分的に本質がわからないまま、自分の作品の色は優しいけど、優しさだけで気持ちが収まりません。このパステルの優しい色だけでは物足... 続きを読む
  • 少し趣向を変えて、こんな薔薇の絵もつくりました。昔読んだ小説の中の、インテリアの色がヒントです。グレーと。バイオレッドグレーと、紫です。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体... 続きを読む
  • 色はいいのですが、この甘い色が、絵の構成を考えると時に、少しじゃまくさく感じてます。色がじゃまして、構成がみえないというか。それでも、這うように模索しながら、とても楽しみながら作り続けました。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)観 覧 料... 続きを読む
  • テーマが薔薇とピンクでしたが、何か魂がシェイクされて喜ぶみたいなイメージを出したかったです。それが作品に飛んでるつぶつぶに反映されてます。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。私は今日7日、二時には開場にいます。何時までいるかは未定です。お会いできたら嬉しいです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6... 続きを読む
  • 第2作目。ピンクや薔薇には、何か、甘い誘惑という者がありますが、私は色彩の微妙なハーモニーと、質感で出そうとしました。地は布にモノタイプしたもの、それにブレダン紙にペインティングしたもののコラージュです。そして。薄い和紙が道具で入りだします。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。私は明日7日、二時には開場にいます。何時までいるかは未定です。 開催要項  会... 続きを読む
  • 木炭紙サイズというかみがあります。50x65cm.家で作るサイズが少しずつ大きくなります。 第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。ご高覧頂ければ幸いです。 開催要項  会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)休 館 日 月曜日開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読... 続きを読む

ArtAnneRose

画家浜田澄子のblogです。自然大好き。和紙のコラージュで作品を作っています。

プロフィール

ArtAnneRose

Author:ArtAnneRose
画家浜田澄子のblogです。自然大好き。和紙のコラージュで作品を作っています。

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード