FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.31
Sun


1992年の個展では、大きな変換がありました。
アースカラーと和紙の使用の拡大です。

1992年の個展は、1991年と同じくパステルカラーの色の仕事を進めていました。
ところが、わくわくしなくなって来たのです。ある程度までは作れるのだけど、何か違う、何が違うのかもわからないけど、気持ちにしっくりとこなくなっていました。
個展の期日はどんどん過ぎています。悩みましたが、今までの色使いが興味の対象が変わってしまったのは事実でした。

綺麗だとさんざん言われた自分の色に、妙味が無くなってしまったのです。
そして、儀式をしました。
親友に電話をして、
「今から絵を壊すから。」と宣言しました。
友達に言ったのは、気持ちは変わっているのに出来た作品にみれんが出て保守に回るのを防ぐためでした。

本質を探るという事は、自分だと思う自分を、時には脱ぎ捨てていかなくてはたどり着けない事を、生活の中で制作の中で、私は学んでいました。
いつも自分の中心に忠実に向かい合わなければ、だんだんときつくなる事を経験上知っていました。
しかし人間というのは、何かを得ると守ろうとしたり、しがみついたりする気持ちも芽生えます。
色の綺麗な作家という肩書きは、それなりに自分の中で大切に大事にしていました。

わたしはいつも自分のありように、シンプルでいたい人でした。風通し良くしていたい人でした。

人間関係には静観と言って、様子を見たり、黙っている事も必要ですが、自分の作品です。
なにかわからないけどしっくり行かないのであれば、方向転換をするしかありません。

パステル調で出来た作品はそれなりに美しかったですが、電話の後、作りためていた和紙ベースの紙を、上から覆うようにはってしまいました。

そこではじめて楽になれたのです。そして、面白いと思えたのです.。


貼る直前はこわくてぶるぶるふるえていましたが、貼った後はとても自由で見晴らしの良いところにいったような開放感がありました。


創作という未知で無限な大地が目の前にどこまでも広がっているような気持ちでした。





IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。今日までです。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ








スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
03.30
Sat
p51_20130330094916.jpg


会場の雰囲気を出したいので、写真を大きくしてみました。 

この時の正方形の180cmスクエアの絵は、東京、外苑前の青山道場という公共施設に飾られる事になりました。

この藍画廊がこの後10年根拠地となり、私は本質への問いかけを模索する事になります。


comment 0 trackback 0
03.25
Mon
p53.jpg



p57_20130325122913.jpg


p52_20130325123216.jpg


地は布にモノタイプでプイントしたものを板パネルに貼付けてます。
その上に舞う生き生きした個性、、、私はナワールは宇宙っぽくて理解が難しくても、トナール、、この世がある秩序の中で生成されておるものならば、そのベースとなるものが絵では白地のキャンバス、、実社会では世界というものであるならば、その約束事の中で存在と存在がのびのびと自分を主張しつつ、お互いが尊厳をもって保っていけたらなと、湾岸戦争のニュースを見ながら思ってました。



IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ









comment 0 trackback 0
03.23
Sat
p54.jpg
F100号


no88_20130323112854.jpg
B1


 この1991年の個展は、洋紙主体の作品の最後の個展となりました。今回は、両面テープに絵の具を移し込んで、はるというアイデアを使いました。
線に見えるところ、下の絵のブルーの三角なとこなど、かなり使ってます。



IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ










comment 0 trackback 0
03.22
Fri
IMG_0762.jpg


玄関周りを、ペンキを塗り換えてスッキリさせました。鉄がいい感じに赤錆吹いてます。



IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ











comment 0 trackback 0
03.21
Thu

昨日は私のお誕生日でした。


IMG_0738.jpg
心のこもったプレゼントを頂きました。
これは、春物のお洋服でした。

IMG_0751.jpg
わ〜〜鏡だ。


IMG_0752.jpg
素敵な指輪。


IMG_0753.jpg
スゴいおいしかったケーキ。


昨日のお誕生日は、たくさんのお友達からメッセージをいただき、ありがとうございました。 私は愛いっぱいの幸せ者ですね。 家族やお友達からも、たくさんの愛を頂きました。みんなほんとありがとう〜〜 


写真の青い紙はただいま仕込み中の新作の和紙です。超難しいです。綺麗で、質感があって、夢見るような宝石のような絵。何せ今回の2013年の個展、タイトルを 「宙(そら)の楽園 」 とする予定なので このタイトルに恥じない作品を作らなければなりません。がんばるわ。






IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
03.20
Wed

暖かくなって来て、ベランダが楽しいです。

IMG_0727.jpg
かわいい。
.



IMG_0729.jpg
優しいオレンジの三色すみれ。


IMG_0726.jpg
雑草はいつも取るけど、こんな可愛いのむしれないよ。


IMG_0724.jpg
赤いチューリップ。


IMG_0720.jpg
デイジー。次から次に咲きます。



IMG_0723.jpg
ラタンキュラス。



IMG_0717.jpg
こっちはブルーバージョン。


IMG_0715.jpg





IMG_0716.jpg



IMG_0718.jpg



IMG_0732_20130320152808.jpg
全体の感じ。白と青の組み合わせは落ち着きます。


P1020412_20130320155159.jpg



P1020326_20130320155159.jpg
2年前はさっぱりしてたベランダでした。





IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
03.19
Tue
P55−1


三角のオレンジ色のところは、洋紙にいったんコーティングしてバーミリオンを何層もかけてます。洋紙ならでの表現ができます。

サイズB1 布、水彩、グワッシュ、ミクストメディア





IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
03.17
Sun
p50_20130317100307.jpg

1991年、年明けの湾岸戦争は2月27日をもって空爆が中止されるまで続きました。空爆は連日テレビで放映され、そのあまりの
圧倒的な破壊力が、映像では生活感の無いショーのように見えて物議を醸し出しました。油まみれの海鳥姿は現実をまざまざと見せてくれました。

戦争がリアルで起きている状況でなおさら、人間って何だろう、何でこんな事が起きるのか、本質というものは何かというところを、焦れるような怒りと悲しみの中で、探るしかありませんでした。
カルロス・カスタネダのドンファンシリーズという本があって、むさぼるように読んでいました。
その4巻 未知の次元 でナワールとトナールという言葉が出てきます。

ドンファンの本では、feel sow feel hear というか、内的な実感を記したものが多いのですが、それを言語中枢に還元するのは無理があります。たぶん内的な実感というものは、感じる、味わうものであって、言語化して、人に説明するものではないのでしょう。

その本の説明によると、トナールというのは例えて言うならばテーブルの上の秩序だと言います。ナワールというのはそのテーブルがある空間だと言います。

私達は自分だと思う自分の法則の中で生きている、しかし本来は無限の存在である。

言葉にすると薄く聞こえますが、もし地球上のイノチが繋がっているならば、戦争なんて起こせないと私は思っていました。

そしてそんな意識で作品を作ろうと決心したのです。

色は柔らかく。人のリズムや呼吸を大切に。 一つの世界(画面の中)で存在が平等に生き生きしてる。

今回のコンセプトはこんな感じでした。



1991年は長崎の雲仙・普賢岳で火砕流が発生したり、フィリピンでピナツボ山噴火があったり、地球レベルで大きな天地異変がありました。

年末にはソ連がロシアに変わる、大きい変化がありました。
街では「Santa Fe 」宮沢りえ写真集(撮影:篠山紀信)が話題になり、テレビでは武田鉄矢の101回目のプロポーズや、東京ラブストーリーが記憶されたでしょうか。

書籍は名作「血族」(佐藤愛子著)が発売された年でもありました。




IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
03.14
Thu
p39-3.jpg


p39-2.jpg



p39-1_20130314142938.jpg

1990年EX-IT のうち、私の展示風景です。
階段周りを頂いたのですが、壁が暗く、その壁を生かしてアクリルで挟んだものを展示しました。
これだと、暗い壁が生きて、絵と壁の他によけいなものがないようになるからです。
飾ってみて思ったのですが、この分厚いコラージュだと、アクリルで挟む展示は適性ではありませんでした。
アクリルのしゃれた感じと、絵の存在の重さが合わなかったのです。

ですからこの時に買っていただいた作品は、すべてフレームを作り直してお出ししました。


絵を描いていると、当然ですがまず絵に神経がいき、その次に絵の縁が気になりだし、さらに絵のフレームに気になり、その絵を飾る会場と絵のバランスが気になります。

そういう意味で、絵は平面ですが、展示するという前提がある以上、広義の上のインスタレーション、空間美術だと私は思っています。



美術をこよなく愛し、この後も舞踏やインスタレーションとのコラボなど、質の高い企画を行われた主催者の若杉行雄氏は、この後数年後亡くなられてしまいました。慎んでご冥福をお祈りいたします。若杉さんがこの企画にお声をかけていただいたから、この展覧会でまた絵が売れ、その資金をもって私は翌年1991年、何年かぶりに銀座に戻って個展を行う事が出来たのです。

ちょうどこのX=ITの展示が行われた頃、、1990年8月のイラクによるクウェート侵攻があり、1991年1月17日、国際連合が多国籍軍(連合軍)の派遣を決定し、イラクを空爆しました。湾岸戦争が始まったのです。



IMG_0641_20130215140705.jpg

第1回「損保ジャパン美術賞」展 FACE2013  入選してます。
ご高覧頂ければ幸いです。



開催要項
 
会   期 2013年2月23日(土)-3月31日(日)
休 館 日 月曜日
開館時間 午前10時-午後6時(入館は午後5時30分まで)
観 覧 料 一般500円、大高生300円、中学生以下無料 ※20名以上の団体は各100円引き
主催    損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛     損保ジャパン



http://www.sompo-japan.co.jp/museum/exevit/index3.html



2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。