FC2ブログ
04.30
Tue
《Attracutive Japan》 



 私には、日本という国の自然が、なにか特別なものに感じられていました。

木や、岩や、土、この豊穣な大地にはなにか不可思議なイノチが宿っている感じがしておりました。
ヤオロズの神様が、一人で野山をさまよっていると、ぴーひゃらぴーひゃら、どこかで踊っている感じがしました。

もちろん、野山と行っても近所の自然公園なのです。(当時は目黒住まいで、近所に林試の森と呼ばれる自然を生かした公園がありました。)
ですが、ふらふら歩いているときは一瞬そこは夢は野山を駆け巡る的な、そこは日本の野山になるのでした。
つげ義春の漫画で女性の身体のあちこちの箇所を、ここは芝公園、ここは、水道局などと有名な場所になぞらえて呼ぶシーンがあるのですが、私もそれをまねしてこの場所は富士山の樹林、ここは那須高原、ここは箱根、などと、勝手になぞらえて呼んでました。

当時暫定的に解放されていたこの公園は後に正式に都立公園となるのですが、近所の人しか足を踏み入れない公園は、まだまだ草深く、どのくらい草深いかというと、蚊が人が通ると追っかけてくるくらいでした。


夢想は果てしなく広がります。

雨の日に歩くと、ラファエル前派のロセッティの描く、髪を結い、ネルの白いネグリジェを来た美女が、手を前にかざしながら、草深いそこらへんを彷徨っている幻想を感じたりします。



都立公園として整備されたあともほっておくとすぐ樹木が増え広がり、自然の力のスゴさを見せつけられました。

雨上がりの地面の水を吸った枯れ葉が何種類も重なり合う様は見事な色面の抽象となり、どこをどう切り取っても天然の色面の抽象なのでした。

嵐の日には実際小枝が空気の粒のように宙に舞ってるのを見ました。

新緑の頃はうっそうと茂った樹木の緑に、まだ、でたての葉っぱが透き通るように黄緑色に光るの驚きを持って見つめました。こんな美しい色が世の中にあるだろうかと。


真夏の夜は蝉の幼虫がミント色に仄白く光りながら闇夜にぼうっと光るのを息を詰めて眺めました。

秋の夕暮れ時にはプラタナスの並木に太陽があたって光り輝き、黄金色の王者のように燃え盛るのでした。


私はそういう風景を頭の中にたくさんストックして、作品に臨みます。

生きていくにはたくさんの煩雑な事があり、生身であるが故に溜まってしまう感情的なつまりは、和紙を触りだすと、時計の針が逆に進むようにはてしなく0になっていき、一日の終わりにはなくなってしまいました。なくなった心にはただ、感謝がわき、家族を含めた全ての存在が愛おしいような気持ちになるのでした。



私はたくさんの大きな喜びを与えてくれる日本の自然に敬意をこめて、《Attracutive Japan》と今回の個展を名ズケました。



p82.jpg




p851.jpg



p842.jpg





p83.jpg





第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg





ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ







スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
04.29
Mon
このコンテストは、今も活発におこなわれているようです。私が出した1994年当時も、何か、紙でできる新しいアートの行方という感じでした。

主催は当時は静岡県島田市、地図で見ると名古屋や浜松の手前、静岡市の先でした。行った事のない知らない土地です。(今は島田市から、島田市に根拠地のある特種東海製紙株式会社という、島田市の会社に主催が変わっているようです。)
審査員は段ボールアートで一世を風靡した日比野克彦氏、福田一郎氏の名前もあったでしょうか。

どういう作品の傾向を取るのだろうかと、審査員の名前を見て考えたりするのですが、たぶん、クラフトっぽい作品のコンクールじゃないかと憶測しました。

しかし紙でできた平面作品も良ければ取るだろうと思って、出品する事にしました。
名古屋の手前なら、なんとか一日で日帰りできるだろうという思惑もありました。いやそちらの思惑の方が大きかったかもしれません。

入選すると、子供を車にのっけて東名を突っ走り、自分の作品が展示しているのを確認してまた東京に帰りました。

展示作品は、やはりクラフトっぽいものが多かったです。

過去の大賞作品
http://www.tt-paper.co.jp/kamiwaza/archive/index.html



入選した自分の作品
p62_20130429100213.jpg







第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg





ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ








comment 0 trackback 0
04.28
Sun
会場風景です。

and.jpg





P712.jpg



会場は、飾り気のないどこか西洋の協会のような雰囲気と、デザインのせいか、洒脱になりすぎない現代建築といった(床在が古木を使用)、もので、要は非常に綺麗なギャラリーでした。
ただ壁がビルの作りかけの打ちっぱなしのコンクリートとは違って、手の混んだ、洗練されているコンクリートで、
これは相当完成度の高いものを持ってこないと、壁に負けるなと思ってました。

このギャラリーで、上野憲男さんや、鶴巻美智子さん、わたなべゆうさん、現代美術会で独自の表現をを探求されている方々の知己を得る事ができました。

上野宣男さん  http://uenonorio.com/





さて、この大きな作品は、北海道根室のの清隆寺といいうお寺の本堂に飾られる事になりました。
http://www.hokkaido-jin.jp/issue/sp/200604/sp_08_nem.html


雪の中、20 万くらいかかって、除雪車にのって搬入されたと言います。


向かって左の黒は、平井勝正さんという方が気に入ってくださいました。
平井さんは後日水彩画家としてご活躍されるようになり、新宿にポルトビブレと言う名のギャラリーを作り、たくさんのアーティストを送り出しました。
ポルトビブレ









第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg





ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ









comment 0 trackback 0
04.27
Sat
p752
なんとなく源氏物語絵巻を意識しました。


p741
青の世界。青は魂のエーテル体の色だと思います。


名称未設定
こういう小品は、絵作りの良い勉強になります。ほんと。



p751
私は、こういう、一人だけど一人じゃないみたいな小品をさんざん作りました。






p753
ピンクは、上品で、難しい色だと思います。色自体が優しいので、絵画にするとその甘さを補う仕掛けが必要なように思います。


第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg





ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ







comment 0 trackback 0
04.24
Wed
p731.jpg
B4 コンポジション。

p73.jpg
F15。 一枚の紙をそのままなるべく使用した作品。

no140_20130424115315.jpg
丘.10x14cm

no246.jpg
ラピュタ。10x10cm

10センチスクエアの作品を、50cmスクエアのフレームに入れました。






第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg





ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
04.23
Tue
p70-2.jpg


1992年の個展の時だったでしょうか、見てくださったお客様の中に、一人の作家さんがおられて、再度お会いする事になりました。
その方は感情を表に出さないタイプの長身痩躯の方で、ケンシさんとおっしゃる御高名な作家さんでした。
当時は李ウーハンなどを扱っていた鎌倉画廊とかで発表されておられたでしょうか。

聞けば豪徳寺にあるご自宅を画廊にするということ、そこで開催する作家を企画で育てたいとの事でした。
ギャラリーは清家清デザインのいわゆる本当のコンクリート打ちっぱなしの、モダンな空間という事でした。


私は当時3人の子育てと仕事ですでにオーバーワークであり、どうしようかと思いましたが、今までの作品でかまわないという事でしたので、また自宅のアパートまで足を運んで下さった熱意に感激してお引き上しました。

その展覧会がこの作品です。

p723.jpg



p724.jpg
和紙と墨と、少し紫を使用し、紫と墨のあまりの美しさに感動しながら作っておりました。


搬入は友達のお父さんが車の上に結わえてはこんで下さって、
オーナーのケンシさんが作品を良い。とおっしゃってくださったので安心しました。




IMG_0822_20130423132205.jpg
製作中はこんな感じで、子供の後ろにあるのがこの大きい絵の一部分です。大変な環境で制作と子育てと卍のようにどっぷり絡みながら慌ただしく生活していました。




第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg





ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ






comment 0 trackback 0
04.21
Sun
第31回 上野の森美術館大賞展 入選しました。(賞候補)
IMG_0819.jpg


上野の森美術館では、将来の日本の美術界をになう、個性豊かな作家を顕彰助成する「上野の森美術館絵画大賞」を昭和58年に制定し、以来毎年作品の公募を行っています。

日本画・油絵・水彩画・アクリル画・版画などの素材の違いや、具象・抽象にかかわらず、既成の美術団体の枠を越え、21世紀にふさわしい清新な絵画作品を公募し、日本の美術界をになう有望な作家の積極的な参加を期待します。

応募された作品は厳正な審査を行い、絵画大賞、優秀賞を選出します。
選出された入賞作家には、作家活動奨励のため、上野の森美術館ギャラリーにおいて翌年に入賞者展、絵画大賞受賞者は翌々年に個展開催の機会をそれぞれ設けています。


展覧会概要

会 期 2013年4月26日(金) ~ 5月8日(水) *4月30日(火) 休館
前期:4月26日(金) ~ 5月2日(木)
あ~そ 109点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:8点、入選:90点)
後期:5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)
た~わ 125点(審査委員:6点、受賞作:5点、賞候補:11点、入選:103点)
時 間 10:00 ~ 17:00 開館(入場は閉館30分前まで)
入場料 一般 600円 大学・高校生 400円 中学生以下 無料
会 場 上野の森美術館
主 催 (公財)日本美術協会 上野の森美術館
彫刻の森美術館/フジサンケイグループ

Pagetop
審査委員

遠藤彰子、岡田修二、小嶋悠司、土屋禮一、日野耕之祐、福王寺一彦 (敬称略)


Pagetop
作品数

応募総数 1,115点 / 760人
冠賞 大賞 1点、優秀賞 4点
賞候補 19点
入選数 193点

Pagetop
授賞式

日 時 2013年4月30日(火) 15:00 ~ 
会 場 上野の森美術館

Pagetop
お問い合わせ

第31回 上野の森美術館大賞展(巡回展含む)に関するお問い合わせは、上野の森美術館までご連絡ください。


〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2 上野の森美術館「第31回 大賞展」係
Tel. 03-3833-4191 Fax. 03-3833-4193 t_oubo@ueno-mori.org



http://www.ueno-mori.org/taisho/31/index.html


私は後期で5月3日(金・祝) ~ 5月8日(水)に東京では飾ります。


ご高覧頂けたら幸いです。


IMG_0628.jpg






2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
04.20
Sat


IMG_0813.jpg
シチズンローマンギャラリーは日比谷のビル街の中にありました。
時計屋さんですから、色々な美しい腕時計を主にそこでは展示していました。
イギリスの大英博物館の特許を持っておられて、メソポタミヤや、エジプトの装飾品のレプリカの腕時計とかありました。

内部方も、国内外の作家の紹介に力をかけてらしたので、閉じられる事は大変残念でした。
でも、1993年頃は、日本はそういう時代に入っていったのです。







IMG_0816.jpg
それでも作品は皆様のご好意で、かなり好評でした。




IMG_0814.jpg
産後すぐだったので、わたくし、やややつれております。


IMG_0817.jpg
生まれた子供と乳母車を車に積んで会場に行き、展示中は入り口のところで、乳母車をゆすってあやしながら、私は待ち行く人を見ていました。

若いOLさんが良く通るところで、きゃー。赤ちゃんだ!とか皆さんがあやしてくれて。ついでにギャラリーにも興味を持って絵を見ていただいたりしました。







2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
04.18
Thu
写真



今回は色の仕事です。光を感じさせる色。

難関です。基本的に色は紙の上に重ねれが重ねるほど、彩度が落ち、暗くなっていきます。

光を感じさせるには薄塗りですが、質感がそうするとでません。

質感をだしつつ、光を感じさせるにはどうしたら良いかと、考えて考えています。





2012年個展SANSUI-大地への祈りー


http://hamadasumiko.justhpbs.jp/2012cyuwa.html


http://sokei-ob.com/archives/2012/120724_hamada.html






ご連絡、問い合わせはこちらまで。








どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。


 HOMEPAGE HOMEPAGE HOMEPAGE-



お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ  にほんブログ村 美術ブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2

banner.gif

人気ブログランキングへ





comment 0 trackback 0
04.16
Tue
comment 0 trackback 0
back-to-top