FC2ブログ
01.31
Sun
20160131142707cfe.jpeg

先日、今回のバーカジマの展示に少し文字の作品を混ぜようかと計画しました。
文字はモーツァルトの文字みたいにして。
20160131142706908.jpeg

20160131142443d97.jpeg
2016013114244296c.jpeg
201601311424442af.jpeg
うーむ、文字なしの方がしまるかんじ。

2016013114244788a.jpeg



たくさん作りましたが、今回は見合わせるかもしれません。
やってみないとわからないものです。





先日あるイメージをのせました。
http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html</span>">http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html

これはこの、2月に行われる個展のイメージなんです。

銀座にGallery Bar Kazimaという、素敵なバーがあります。
baekazima8.jpg

そこでの個展が2月に開催されます。
このお店での個展が決まった時に一番初めにイメージが湧いたのが白い空間にポイントで黒を入れた展開でした。
これは以前の私の個展風景です。
12472683_965652703514407_1741127271050298216_n.jpg



1604850_965652680181076_1195219638717188718_n.jpg


今は色彩に心を向けていますが、15年前は白黒を長く追求していました。

kazimaに下見に行った時に、ぱっと浮かんだのがこの白いシリーズの個展で、ここにポイントで黒い作品を入れたらしゃれてるかなって。
1474522_959610594118618_5922216232101395403_n.jpg
NO184 のコピー


黒と白、最高にモダンな組み合わせです。
barkazima1.jpg


さらにここに、白黒の文字、アルファベットとか数字を入れてみようかな、なんて考えてます。

1916996_959610624118615_886544258057766221_n.jpg

これは北欧のインテリアショップのカレンダーですが、文字だけってしゃれてますね、こんなイメージの作品作ろうかなって思っています。

さてイメージ通り行きますか。



日時
2016,2,15(月)〜3.5(土)
Gallery Bar Kajima  ギャラリーバーカジマ

tel:  03-3574-8720
adress:  東京都中央区銀座7-2-20 山城ビル2階

Web&Blog gbkajima.jimdo.com
Mail gbkajima@gmail.com

営業時間 14:00~24:00  日曜・祭日休み


作家在廊日 月曜日金曜日午後3時より10時まで

IMG_8666.jpg
IMG_8665.jpg


ご高覧いただけたら幸いです。




美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
スポンサーサイト



comment 0 trackback 0
01.30
Sat
kazimaの個展まで約2週間、まだ製作中ですよ。
1170929_964742303605447_1759023479412543095_n.jpg
1456647_964742343605443_5810703063799237546_n.jpg
10352934_964742350272109_1432682313818571444_n.jpg
12509729_964399513639726_4021955073812259631_n.jpg
12510223_964742310272113_8181626784755109209_n.jpg






先日あるイメージをのせました。
http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html</span>">http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html

これはこの、2月に行われる個展のイメージなんです。

銀座にGallery Bar Kazimaという、素敵なバーがあります。
baekazima8.jpg

そこでの個展が2月に開催されます。
このお店での個展が決まった時に一番初めにイメージが湧いたのが白い空間にポイントで黒を入れた展開でした。
これは以前の私の個展風景です。
12472683_965652703514407_1741127271050298216_n.jpg



1604850_965652680181076_1195219638717188718_n.jpg


今は色彩に心を向けていますが、15年前は白黒を長く追求していました。

kazimaに下見に行った時に、ぱっと浮かんだのがこの白いシリーズの個展で、ここにポイントで黒い作品を入れたらしゃれてるかなって。
1474522_959610594118618_5922216232101395403_n.jpg
NO184 のコピー


黒と白、最高にモダンな組み合わせです。
barkazima1.jpg


さらにここに、白黒の文字、アルファベットとか数字を入れてみようかな、なんて考えてます。

1916996_959610624118615_886544258057766221_n.jpg

これは北欧のインテリアショップのカレンダーですが、文字だけってしゃれてますね、こんなイメージの作品作ろうかなって思っています。

さてイメージ通り行きますか。



日時
2016,2,15(月)〜3.5(土)
Gallery Bar Kajima  ギャラリーバーカジマ

tel:  03-3574-8720
adress:  東京都中央区銀座7-2-20 山城ビル2階

Web&Blog gbkajima.jimdo.com
Mail gbkajima@gmail.com

営業時間 14:00~24:00  日曜・祭日休み


作家在廊日 月曜日金曜日午後3時より10時まで

IMG_8666.jpg
IMG_8665.jpg


ご高覧いただけたら幸いです。




美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.29
Fri
20160120224504.jpg
そこのみにて光り輝く、、、時々、このサントラを聴きたくなります。深々として、あたたかい音。そして、映像もまた見たくなって見入ってしまいます。

原作はいまから30年前に書かれた小説。そこには貧困と介護の老人の性処理でクタクタになった家族がいます。お姉ちゃんの千夏(池脇千鶴)は週三日のイカの塩辛の工場だけでは暮らしていけず、売春や腐れ縁との不倫でお金を稼いでいます。弟の拓児は、刑務所帰りでたまに仕事してはぷらぷらしている家族思いの男の子、しかしお金さえあれば、家族に楽をさせてやれると仕事を喉から手が出るほど欲しがってます。

そこに仕事で部下を死なせて完璧に心は底で這いずっている状態の達夫(綾野剛)が現れるのです。
この達夫の優しさをおそらく拓児はどこか直感で感知したのでしょう、家に食事に誘うところから物語は始まるのです、、、、、


拓児という、人懐こい高潔なまでに無邪気な部分と、怒りの情動で我を忘れてしまうようなエキセントリックなところと両方兼ね備えた少年と青年の狭間の人間を菅田将暉は追い込むように作り込んでます。

まず拓児の歯は真っ黄色で、まだ少年の面影がある片方のほっぺたに、無精髭が多少伸びてます。そのだらしない感じがいかにも幼さと現実にふんずまってじれている感じを出しているのです。
そしてやや舞い上がったような高い声音の函館弁で話すのです。達夫〜達夫〜と。

この映画はどこをどうとっても美しいシーンだらけなのですが、私が一番好きなのはここ。

拓児は、姉に暴力を振るい、姉の女性性をみんなの前でゲスな言い方で侮辱した不倫相手の中島を頭に血が上って刺してしまいます。
96053.jpg
この、怒りが頭まで充満して頭が真っ白になって肩で息をつぐ鬼の恐ろしさ。

そして逃げて兄とも慕う達夫の部屋の前で待つ拓児。
その今人を殺そうと思ったのが憑き物が落ちたように落ち着いた、まるで子供のような顔。
達夫を心から信頼しきった目で見上げる邪気のない顔。
IMG_8704.jpg
IMG_8702.jpg
IMG_8701.jpg

達夫は拓児をボコボコにした後、泣きじゃくる拓児を両の手でくるみこむようにしっかり抱きしめます。

20140517103249b7e.jpg
IMG_8705.jpg

もうここらでこちらも号泣です。

良かったね、拓児、優しいお兄ちゃんができて、叱ってくれるお兄ちゃんができて、良かったね。。。。。




見るたびに胸の奥がかきむしられるようになって、つい、ほろっとします。切ないのに優しい、温かい気持ちになるのです。
悲惨な状況にフォーカスすれば立ち行かない現実が覆いかぶさるのだけど、
そこには愛、、があるのです。家族としての愛、男女としての愛。

その深き慈愛がこの映画に奥行きを与え、タイトル名になっています。

珠玉の名作として、平成を代表する邦画と後世伝わっていくでしょう。


http://hikarikagayaku.jp/index.html</span>">http://hikarikagayaku.jp/index.html

公開日2014年4月19日 (日本)




先日あるイメージをのせました。
http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html</span>">http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html

これはこの、2月に行われる個展のイメージなんです。

銀座にGallery Bar Kazimaという、素敵なバーがあります。
baekazima8.jpg

そこでの個展が2月に開催されます。
このお店での個展が決まった時に一番初めにイメージが湧いたのが白い空間にポイントで黒を入れた展開でした。
これは以前の私の個展風景です。
12472683_965652703514407_1741127271050298216_n.jpg



1604850_965652680181076_1195219638717188718_n.jpg


今は色彩に心を向けていますが、15年前は白黒を長く追求していました。

kazimaに下見に行った時に、ぱっと浮かんだのがこの白いシリーズの個展で、ここにポイントで黒い作品を入れたらしゃれてるかなって。
1474522_959610594118618_5922216232101395403_n.jpg
NO184 のコピー


黒と白、最高にモダンな組み合わせです。
barkazima1.jpg


さらにここに、白黒の文字、アルファベットとか数字を入れてみようかな、なんて考えてます。

1916996_959610624118615_886544258057766221_n.jpg

これは北欧のインテリアショップのカレンダーですが、文字だけってしゃれてますね、こんなイメージの作品作ろうかなって思っています。

さてイメージ通り行きますか。



日時
2016,2,15(月)〜3.5(土)
Gallery Bar Kajima  ギャラリーバーカジマ

tel:  03-3574-8720
adress:  東京都中央区銀座7-2-20 山城ビル2階

Web&Blog gbkajima.jimdo.com
Mail gbkajima@gmail.com

営業時間 14:00~24:00  日曜・祭日休み


作家在廊日 月曜日金曜日午後3時より10時まで

IMG_8666.jpg
IMG_8665.jpg


ご高覧いただけたら幸いです。




美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.27
Wed
946182_963697000376644_2450382331225961819_n.jpg

これは今年のお年賀のお返しです。はじめ家に昔のスクリーントーンがたくさんあったので、それと組み合わせてみました。12508825_963696997043311_7949781624124174592_n.jpg


でも、合わないんです。見ての通り。

黒の色がまず違う。


そして余計みたい。

結局何も貼らないで出しました。


絵はこのように、頭でイメージしたことを実現化していくと、イメージ通りじゃないこともたくさん発生します。

でも手を動かさないとわからないんですよね。


作ることはこのようなたくさんの無駄や失敗からからたったひとしずく、生まれてくることから始まるのです。








先日あるイメージをのせました。
http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html</span>">http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html

これはこの、2月に行われる個展のイメージなんです。

銀座にGallery Bar Kazimaという、素敵なバーがあります。
baekazima8.jpg

そこでの個展が2月に開催されます。
このお店での個展が決まった時に一番初めにイメージが湧いたのが白い空間にポイントで黒を入れた展開でした。
これは以前の私の個展風景です。
12472683_965652703514407_1741127271050298216_n.jpg



1604850_965652680181076_1195219638717188718_n.jpg


今は色彩に心を向けていますが、15年前は白黒を長く追求していました。

kazimaに下見に行った時に、ぱっと浮かんだのがこの白いシリーズの個展で、ここにポイントで黒い作品を入れたらしゃれてるかなって。
1474522_959610594118618_5922216232101395403_n.jpg
NO184 のコピー


黒と白、最高にモダンな組み合わせです。
barkazima1.jpg


さらにここに、白黒の文字、アルファベットとか数字を入れてみようかな、なんて考えてます。

1916996_959610624118615_886544258057766221_n.jpg

これは北欧のインテリアショップのカレンダーですが、文字だけってしゃれてますね、こんなイメージの作品作ろうかなって思っています。

さてイメージ通り行きますか。



日時
2016,2,15(月)〜3.5(土)
Gallery Bar Kajima  ギャラリーバーカジマ

tel:  03-3574-8720
adress:  東京都中央区銀座7-2-20 山城ビル2階

Web&Blog gbkajima.jimdo.com
Mail gbkajima@gmail.com

営業時間 14:00~24:00  日曜・祭日休み


作家在廊日 月曜日金曜日午後3時より10時まで

IMG_8666.jpg
IMG_8665.jpg


ご高覧いただけたら幸いです。




美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.24
Sun
先日あるイメージをのせました。
http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html</span>">http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-1471.html

これはこの、2月に行われる個展のイメージなんです。

銀座にGallery Bar Kazimaという、素敵なバーがあります。
baekazima8.jpg

そこでの個展が2月に開催されます。
このお店での個展が決まった時に一番初めにイメージが湧いたのが白い空間にポイントで黒を入れた展開でした。
これは以前の私の個展風景です。
12472683_965652703514407_1741127271050298216_n.jpg



1604850_965652680181076_1195219638717188718_n.jpg


今は色彩に心を向けていますが、15年前は白黒を長く追求していました。

kazimaに下見に行った時に、ぱっと浮かんだのがこの白いシリーズの個展で、ここにポイントで黒い作品を入れたらしゃれてるかなって。
1474522_959610594118618_5922216232101395403_n.jpg
NO184 のコピー


黒と白、最高にモダンな組み合わせです。
barkazima1.jpg


さらにここに、白黒の文字、アルファベットとか数字を入れてみようかな、なんて考えてます。

1916996_959610624118615_886544258057766221_n.jpg

これは北欧のインテリアショップのカレンダーですが、文字だけってしゃれてますね、こんなイメージの作品作ろうかなって思っています。

さてイメージ通り行きますか。



日時
2016,2,15(月)〜3.5(土)
Gallery Bar Kajima  ギャラリーバーカジマ

tel:  03-3574-8720
adress:  東京都中央区銀座7-2-20 山城ビル2階

Web&Blog gbkajima.jimdo.com
Mail gbkajima@gmail.com

営業時間 14:00~24:00  日曜・祭日休み


作家在廊日 月曜日金曜日午後3時より10時まで

IMG_8666.jpg
IMG_8665.jpg


ご高覧いただけたら幸いです。




美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.22
Fri
久々に出演した全作品を全て見たい、と思える俳優に出会いました。

菅田将暉です。
今をときめく鬼ちゃんの役者さんです。

この人は伸びます。

映画的豊潤というか、映画の中で一つの格を持つ俳優さんがたまにいらっしゃいますが、まさにそんな輝きを持つアーティストです。

驚かされるのはまずその役に対する咀嚼能力です。
顔の表情筋や言葉使い、立ち居振る舞いなどの技術的な力が半端じゃない上に、そこに感情という最大の人間の魅力をこれほどまでに陰影をつけて表現できる俳優さんはそういません。
おそらく高校生の頃数学がお好きだったということで、ある与えられた役を論理的に作り込むことができるのでしょう。
しかし感情の陰影は、それこそ天性の才能だと思います。
こんな表現能力の質の高い役者さんがいたら、製作者サイドからひくてあまたなのも当然です。

王様とボクは6歳の頃に事故にあったまま18になるまで昏睡していた少年とその友達の物語です。
一緒に3人でブランコに乗って遊んでいて、たまたま菅田将暉演じるモリオだけ事故にあってしまうのです。
自分達だけ助かってしまったことに対して、良心の呵責から忘れようとする友達A,と大学を辞めてまでモリオのそばにいて彼を見守ろうとする友達 B。
.心は6歳の少年のまま12年間の間に体は青年になっているモリオ。
12年の間に両親は離散して目覚めた彼は彼は施設のようなところで生きてます。
こんな過酷な重たい現実があるでしょうか?6歳の子供が目覚めたら両親もいないし体だけ大人になっているなんて。

友人達は青春の切なさで大人になりたくないとセンチメンタルに思っています。しかしモリオは拙いながらも大人になる選択、それは『バイクに乗れるようになったり』『女の子とチューをすること』だったりだけど、前に向かおうとするのです。
ousama3.jpg
ousama2.jpg
ousama1.jpg
ousama4.jpg

王様とボク
http://www.o-boku.com/story.html</span>">http://www.o-boku.com/story.html
その6歳の少年のリアルを菅田将暉は顔の表情、歩き方、喋り方の行間一つで見事に表現しています。
すこしギルバードブレイク入ってるかな?

若干20歳そこそこでこんなに深く役を演じることができるのでしょうか?

たまげました。

これからもすこしずつ作品を拝見していこうと思います。



物の本質を探るような制作をしていると、まるで喉が乾くように、魂が喜ぶ深い表現を知りたくなるのです。
それは絵画に限らず、映画、コミック、音楽、スポーツなんでも良いのです。


素晴らしい表現を見て感動をいただきたいのです。

ちなみに最近はこの若い俳優さんと スケートの羽生ゆずるの表現を拝見させていただいて、同じ日本の、リアルに同じ時間を共有できる喜びに、心から天に感謝をしたい気持ちです。どうもありがとうございます。







美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 3 trackback 0
01.20
Wed
先日のブログではあるイメージをお知らせしました。
なんのイメージなのか、後日記載しますね。


今日は2月の横浜の展覧会のお知らせです。
美の精鋭達

12510290_927864557303477_3975683087520499736_n.jpg

会期時:
2月2日(火)13:00〜 通常は10:00〜18:00
最終日は16:00まで
場所
☆横浜市民ギャラリー
map_20150801.jpg

住 所〒220-0031 横浜市西区宮崎町26番地1

連絡先TEL 045-315-2828 / FAX 045-315-3033


市民ギャラリーHP http://ycag.yafjp.org/</span>">http://ycag.yafjp.org/



『出品作家』
田辺 修  豊崎 旺子
12552508_930375937052339_2156224198802532402_n.jpg

藤下 覚 浜田 澄子
12400704_930856003670999_5941243853975313471_n.jpg

風見 規文 小原 義也
12508965_928702840552982_3522640177794575977_n.jpg

片桐 とみか 関 仁慈
12508690_929225310500735_2254808818768889126_n.jpg

安木洋平 渡邊博
10338254_947363798689985_4115131193303731212_n.jpg

上野謙介581920_927878390635427_2545404711530293848_n.jpg




コンセプト
【アートのある暮らし】とは何ぞや。
ここに集いし者達は己と向かい合い
【美】を愛でる精鋭たちである。
個々の抽出した心象風景を真摯なまでに
キャンパスに叩きつけている。

抽象の父・カンディスキーの時代より凡そ100年経つ今。
抽象絵画の限界に挑む11名の選ばれし芸術家の魂が
皆様の心に届くメッセージとなることを切望しながら
ご高覧・ご高評をお待ちしております。

< 企画> 浪川 恵美




キュレーターの浪川エミさんの企画です。



初日、17時より即興Liveが予定されています。
詳細、改めてupします。



先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.17
Sun
こんなイメージです

0496563554c72d9fe69d86f6fadccd0a.jpg
738bc55ffa1dab4b973ea658d70cdba5.jpg
681df5081c683832600fb0d345c2727d.jpg
66b1d5e90131b2c417610afba11f3c61.jpg



IMG_8631.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">
https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI

  19分くらいからが一番きます。














ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.13
Wed
朝起きたら、私のブログがFC2のランキングでデザインアート部門で1位 (昨日:2位) / 4967人中、
学問・文化・芸術のジャンルでも6位(昨日:11位) / 17693人中になってます。
そして閲覧されてる方が昨日は2818人、今日でもまだ朝のうちに365人の方がご覧になられているのです。
これがどういうことかと考えていましたが、一つだけ思いあらることがありました。
おそらくボウイの死です。
デヴィッド・ボウイ で検索しても出ませんが、そこにボウイとイマン(奥様)の名前でで検索すると私が昔書いた記事が2番目くらいに出てくるのです。
http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-752.html</span>">http://artanne.blog68.fc2.com/blog-entry-752.html
それだけボウイのことを悲しむ人がおられるのではないでしょうか。



slide_472558_6436856_free.jpg
Young David Bowie (3)
CYKyCsTUkAAHj2K.jpg
CT1zyVSUwAAtAen.jpg
B3gc0G2CYAA4RbO.jpg




亡くなった日献杯しながらあらためて映像を見ていましたが、 Ziggy Stardustの頃のボウイは、もうこれは立派なコンセプチュアルアートだと思います。作り込んでる。
slide_472558_6436852_free.jpg
CNgMNEoU8AErvSA.jpg
CKKrC9YUAAAPlMU.jpg
CLF4_Y2UwAIvFtp.jpg
CKu0LGnUkAAQTm_.jpg


私が一番聞いていたのはlowです。ベルリンでブライアンイーノなんかと作っていた時代の曲です。
yjimage.jpeg
B8CqpmRCAAA2b6z.jpg


前の記事でも書きましたが、イマンと再婚されたことが彼を幸せにしたのではないでしょうか?
o0630031510845191252.jpg
1794823_966991046713906_752344281523848917_n.jpg
12540689_966991733380504_8441290208095480418_n.jpg
o0500064610845185159.jpg
o0500064610845185161.jpg
o0500064610845185162.jpg
o0500064610845185167.jpg
o0530040910845197948.jpg
o0640043910845197947.jpg


この美しい女性を遺して逝ってしまいました、、、、、、。


ボウイは家庭では良い父親だったと思います。B0vyJDwCMAAX-x6.jpg

ご自分の子供もしっかりと受け止めてらっしゃいますが
f0004532_7111585.jpg

マークボランの交通事故死の後、グロリアと息子の生活費の面倒、学費の面倒を見たのはデヴィッド・ボウイであることを息子さんはおっしゃってます。
B7XHWgGCMAAfouC.jpg
img_9.jpeg


まさに地球に落ちてきた男は、思い切り自己を表現し、父性を持って家族に友人に接し、天に還っていったのですね。

アーティストとして、人の子の親として、人間として、渾身の力で生ききった漢(おとこ)だと思いました。

合掌。
IMG_8631.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">
https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI

  19分くらいからが一番きます。














ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
01.03
Sun
あけましておめでとうございます。

光の粒の時間

新年明けて三日目です。

PAP_0534.jpg
IMG_7494.jpg


アメニモマケズ  

雨にも負けず

雨にも負けず 風にも負けず

 

雪にも夏の暑さにも負けぬ

丈夫な身体を持ち

 

欲はなく決していか瞋イカらず

いつも静かに笑っている

 

一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べ

 

あらゆることを自分を勘定に入れずに

よく見聞きし分かり そして忘れず

 

野原の松の林の蔭の

小さな萱葺きの小屋にいて

 

東に病気の子供あれば

行って看病してやり

 

西に疲れた母あれば

行ってその稲の束を負い

 

南に死にそうな人あれば

行って怖がらなくてもいいと言い

 

北に喧嘩や訴訟があれば

つまらないからやめろと言い

 

日照りのときは涙を流し

寒さの夏はおろおろ歩き

 

皆にデクノボーと呼ばれ

ほめられもせず 苦にもされず

そういうものに 私はなりたい

 

 

宮沢賢治のこの詩にはモデルがいました。
参考:(人づてにもらったのですが、出典・URLが不明です。)
以下の文章に出てくる斉藤宗次郎が、宮沢賢治作の『雨にも負けず風にも負けず』の実際のモデルとなった人です。
斉藤宗次郎は、岩手県の花巻に1887年に禅宗の寺の三男として生まれました。彼は、小学校の教師になりますが、内村鑑三の影響を受けて聖書を読むようになり、洗礼を受けてクリスチャンになりました。しかし、それからが大きな戦いのはじまりでした。

 当時は、キリスト教は、「ヤソ教」「国賊」と呼ばれていました。彼は洗礼を受けた時から迫害を受けるようになり、石を投げられ、親にも勘当され、小学校の教師を辞めさせられてしまいました。それだけではありません。迫害の手は、家族にまで及んできました。近所で火事が起きたとき、全然、関係がないのに、嫌がらせで、放水され、家を壊されたことがありました。何度もガラスを割られることもありました。そして、さらにひどい迫害が起こりました。9歳になる長女の愛子ちゃんが「ヤソの子供」と言われてお腹を蹴られ、腹膜炎を起こして亡くなってしまったのです。亡くなる時、愛子ちゃんは、讃美歌を歌って欲しいと言い、讃美歌を歌うと、「神は愛なり」と書いて天に召されたそうです。

 宗次郎はそのような苦しみの中で、神様に祈りました。そして、彼は「御心がなりますように」とくじけることなく神様を信じ、神様に従い続けたのです。普通なら、迫害のない違う土地へ移るところですが、宗次郎は、むしろ、その土地の人々に神様の愛を持って仕えることを選びました。牛乳配達と新聞配達のため一日40キロの配達の道のりを走りながら迫害する人々にキリストを宣べ伝えました。10メートル走っては神様に祈り、10メートル歩いては神様に感謝をささげた話しはあまりにも有名です。

 そして、子供に会うとアメ玉をやり、仕事の合間には病気の人のお見舞いをし、励まし、祈り続けました。彼は雨の日も、風の日も、雪の日も休むことなく町の人達のために祈り、働き続けました。彼は「でくのぼう」と言われながらも最後まで愛を貫き通したのです。そして、1926年に彼は内村鑑三に招かれて、花巻を去って東京に引っ越すことになりました。

 花巻の地を離れる日、誰も見送りには来てくれないだろうと思って駅に行くと、そこには、町長をはじめ、町の有力者、学校の教師、生徒、神主、僧侶、一般人や物乞いにいたるまで、身動きがとれないほど集まり、駅長は、停車時間を延長し、汽車がプラットホームを離れるまで徐行させるという配慮をしたというのです。実はその群衆の中に若き日の宮沢賢治もいたのです。

 それは、彼が「御心がなりますように」と祈り、神様の御心に従った強い信仰と、どこまでも人々を愛し続けた愛の業がそうさせたのだと思います。この人こそ、東に病気の子供あれば行って看病してやり、西に疲れた母あれば、行ってその稲束を負いという宮沢賢治の詩にあるようなことを普通にやっていた人でした。そういう宗次郎の生活ぶりを見ていた、宮沢賢治が、「こういう人になりたかった」という思いを込めて、「雨ニモマケズ」という詩を書いたのではと言われています。

「雨ニモマケズ」宮沢賢治
雨ニモマケズ
風ニモマケズ
雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ
丈夫ナカラダヲモチ
慾ハナク
決シテ瞋ラズ
イツモシズカニワラッテイル
一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ
アラユルコトヲ
ジブンヲカンジョウニ入レズニ
ヨクミキキシワカリ
ソシテワスレズ
野原ノ松ノ林ノ蔭ノ
小サナ萱ブキノ小屋ニイテ
東ニ病気ノコドモアレバ
行ッテ看病シテヤリ
西ニツカレタ母アレバ
行ッテソノ稲ノ束ヲ負イ
南ニ死ニソウナ人アレバ
行ッテコワガラナクテモイイトイイ
北ニケンカヤソショウガアレバ
ツマラナイカラヤメロトイイ
ヒデリノトキハナミダヲナガシ
サムサノナツハオロオロアルキ
ミンナニデクノボートヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
ソウイウモノニ
ワタシハナリタイ

http://www.asyura2.com/amenimo.htm  より

この詩はまた、私の心の奥深いところに光のように届きました。
そしてその精神を私なりに引き継ごうと思いました。

2015年の四角い宝石のテーマです。

四角い宝石について。
宝石は光り輝き、人の魂も引きつけ、身に付けることによって人の心が変わります。ダイヤモンドやサファイヤなどが人を虜にするのは、輝く光と吸い込まれる光が同居しているからだと思えます。
ダイヤを磨きカット面を作るように、何層にも塗られた色面の和紙片を画面に重ね、構築的で鉱物質なテクスチャーを創ります。紙でできているのですが、宝石を散りばめた印象が残るの工夫をします。繊細微妙な明暗や濃淡を孕んで移ろう色調を作り、和紙片群の重なりが刻む起伏やダイナリズムな構成を作ります。
そこに具体的な対象物が何一つ描かれているわけではないのに、もう一つの自然、もう一つの世界と呼んでみたくなる余情を作り込みます。
そうやって作った色彩は、一言で言えば光です。色彩は光そのものです。色彩の光は、輝く魂の光の暗喩であり、この世に生きているものの尊い存在の光です。存在の光は有限の生きることを照らし、また魂の内側から発光し出します。
光はまた喜びであり、美しさでもあります。

もしも生活に追われて本来の自分の存在の光を忘れてしまった人がいるならば、

またなんらかの事情で暗闇で傷んで喘いでいる人がいるならば、

四角い宝石が己の美しい光を思い出すきっかけになればと思います。

発光する美しい魂を自分自身が内包していることを実感できるきっかけになれば良いと思います。

私はそういう形で社会に還元できる作品を作りたいと思っています。






ArtAnneRoseのプロフィール


ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop






中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose



http://hamadasumiko.justhpbs.jp</span>">
http://hamadasumiko.justhpbs.jp

関連記事
comment 0 trackback 0
back-to-top