FC2ブログ
  • 水の暦9紙の形について私は今回、肉眼で見て心に貯める紅葉貯金が少ないため、ネットで情報を集めました。今回は色がエモーショナルになる予感なので、形は全部同じにしてミニマルっぽくしようと思っています。色はともかく、こうやって紅葉の形を見るといろいろな二等辺三角形をしています。これから和紙を二等辺三角形にして下地迄作業します。今回の個展のメインは、豊かな水か作った日本の美しい自然の中でも、最も美しい、天... 続きを読む
  • 水の暦8ウチのお兄ちゃん、凄い!お姉ちゃんも、お兄ちゃんもそれぞれデザイナーでごはんを食べているのだけど私の案内状の原稿、あっという間に直してくれた!そしてウチのマックが寿命のせいか、イラストレーターの保存とか五分以上かかるのも治っている。私もアクセス権を修正したり、ネットで調べながら重さを軽くする作業はしていたけどめちゃ早くなってる!なにしたんだろうか!苦手なことを家族に助けてもらいました。私は... 続きを読む
  • 水の暦7ようやく案内状ができました。ギャラリーからok出たら印刷に回します。パソコンが朝から変で多分メモリがパンパンだったんだろうけど遅いというか反応が遅くなって壊れたのかと思って焦った。夜の意10時過ぎになんとか動くようになって作れました。赤い絵入れようと思ったけどうるさくなるのでやめた。どうかな?6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。どこか... 続きを読む
  • 水の暦6 秋色貯金私はいつも風景の中に入って、何かをいただきます。今回、日本の豊かな水が生んだ美しい自然の内、紅葉にヒントを得た作品を作ります。私はそれを秋色の作品と呼んでいますが、作るにあたって秋色、秋の風景を見る機会が去年少なく、体に染み込んでいないのです、、、 今回はやむなくネットで資料集めたけどやっぱり秋色貯金が足りない、、、、実際現場に行って秋色を体ごと感じてこなければ、、、、、6月5日... 続きを読む
  • 水の暦5一つの例ですが、鬼怒川の名前の由来は、古くからいろいろあるそうです。今の栃木県と群馬県の両地方は、昔、「毛野国」(けぬのくに)とよばれていたそうです。そこを流れる川が「毛野川」(「けぬがわ」か「けぬのがわ」)、現在の鬼怒川のことをよんでいたようです。「毛野川」が、栃木特有の方言である「い」と「え」が入れ替わるような話し方のせいからか「けぬがわ」から「きぬがわ」によびかわったともいわれている... 続きを読む
  • 水の暦4水神龍神、水の都字奈月温泉。ここは翡翠色の水神様がいらっしゃるのですね。上の写真の紅葉は蓼科ですが、私は豊かな水が作った美しい自然、天からのギフトである紅葉を暗示する作品にこれから取り掛かります。6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。Art Mallとは?... 続きを読む
  • 水の暦3先日銀座で会ったかおりちゃんというお友達はは不思議な人です。オランダ育ちで日本に5年しか住んでないのに、日本語ぺらぺらで、しかも哲学や宗教、歴史など、日本語で喋るの難しいだろうと思うようなことを実によく知ってます。昨日もベラベラベラと夢中でおしゃべりしていました。わたしは英語のわからないところは大概かおりちゃんの意見を聞きます。私『かおりちゃん。水の暦って英語で何ていうかなあ。今回の個展の... 続きを読む
  • 水の暦 2ここまで案内状作りました。でももう眠い、、6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。Art Mallとは?「アート作品を居住空間に浸透させる」私たちは銀座で長年ギャラリーを営んでいます。私たちはけっして著名ではない作家がとても美しい作品を日々創り続けている... 続きを読む
  • 今日は色々あちこち行く予定なのに作品の詰めで引っかかっています。画面真ん中の上の部分が、調子は綺麗だけど暗いんだよね、少し明るくするかこのままか、昼前からフェイントかけまくり。昔はここで喫煙してたけどもう吸わないので、部屋をウロウロしています。もう決めないと、、6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、古い小... 続きを読む
  • 水の暦12016年度の11月頭の個展は、水の暦(こよみ)というタイトルです。日本の美しい自然は豊穣な水が作ったというコンセプトです。そのために、水を知りに先日静岡県の柿田川に行ってきました。そもそもこのコンセプトは、数年前の宇奈月温泉に項を発しています。私は豊かな緑を探しに福井に行ったのです。ところが実際現地で感じたのは水でした。豊かな緑は豊かな水が作ったという事実です。 宇奈月温泉は水の都でした。私は温泉... 続きを読む
  • ようやく目処がつきました。6月から準備して7月から手を動かして約2ヶ月半。仕事が全くない日が約35日と考えればそんなに遅くないです。今回は根を詰めたので、少しばかりくたびれました。6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。Art Mallとは?「アート作品を居住空間... 続きを読む
  • ワンオクをじっくり聴くと圧倒的な歌のうまさもさることながら、曲のセンスやアレンジのセンスに、いろんな音楽の影響を感じます。それで聞きたくなったのが1997年発売のビョークのホモジェニックさんざん聴いてました。探したがしばらくぶりで出てきませんでした。1枚出てきましたがこれじゃないんです、聞きたいのは。でも、まあ大丈夫。パソコンの中には入れてあったのでそれ引っ張って聞いています。これも名盤でした、https:... 続きを読む
  • https://www.youtube.com/watch?v=_vSTZJTbkigなんて気持ちよさそうに歌うんだろね、この人たちは。聴きながら子供の反抗期のことを思い出したけど、私も子供の反抗期を受け止めてきたけど、takaさんも思春期の時大変だったみたいね。 昔中学校の懇談会で、反抗期のことを話しあっていた時に、男の子3人いる、ごく普通のお母さんのお友達が、涼しい顔で「あらー、うちなんか柱折れたわよ〜〜』と当たり前のように話されて、のけ... 続きを読む
  • 今回 個展『水の暦」のための取材旅行に一緒に行った友達から、少し前に『スミコちゃん、これ、知ってる?めちゃくちゃいいよ』と教えてもらったバンドがありました。「森進一と森昌子の子供がやってるんだって〜めちゃくちゃ歌うまいよ』と彼女が言います。聞いたがあまりにうますぎて完成されすぎていて、その時はすぐ入れませんでした。どこかで聞いたことあるな、どこだっけ?今っぽいな〜〜〜とぼんやり思って忘れていました... 続きを読む
  • 成田空港には国内線もあります。バニラとか飛行機代が安いです。今回柿田川に一緒に行ったお友達は北海道に住んでいるのでお見送りに行きました。第3ターミナルは少し歩きます。でもそこに可愛らしいパンツのお店があって、うちの男の子に買ってあげました。外国の方の空の玄関ということで浮世絵のパンツとか売ってます。(汗)コミックの柄にしました。『おかあさん、センス悪〜〜〜。こんなの中学生とかがはくパンツだよ。」と... 続きを読む
  • https://www.facebook.com/sumiko.hamada.7/videos/vb.100002090599259/1119977044748638/?type=2&theater湧き水の大きさはこんなものです。爽やかな風が吹いて、その度に川面にキラキラした光が太陽を反射して踊るように動き、草はそよそよなびきました。柿田川の周辺だけ樹木の結界が張られ、中が清浄なものに守られているようでした。私の中では水の神様は白い龍です。6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り... 続きを読む
  • https://www.facebook.com/sumiko.hamada.7/videos/vb.100002090599259/1119972671415742/?type=2&theater柿田川ですが太古の昔から、水が湧いているそうです。地球にじかに接しているようなリアリティがありました。生命力の宝庫、生きている地球!湧き水のあるのはこのちょうど左のところ。駐車場からはこんな橋をわたって降りていきます。6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出... 続きを読む
  • 今回の個展テーマ2016.11月頭、10月31日より11月5日です水の暦(こよみ)日本の美しい自然は豊かな水がつくったというコンセプトです。資料のために沼津に行ってきました。柿田川。静岡県沼田市。すごかった。8月30日大型のブーメラン台風が心配でしたが午後は静岡は晴れました。この大きな土管の奥のところから水が湧いています。空が写り込んで透明な水が青く見えます。この美しい場所も水が二箇所湧いています。なん... 続きを読む
  • できた!深い海の色静かにたゆたう海王星のイメージ6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。Art Mallとは?「アート作品を居住空間に浸透させる」私たちは銀座で長年ギャラリーを営んでいます。私たちはけっして著名ではない作家がとても美しい作品を日々創り続けていること... 続きを読む

ArtAnneRose

画家浜田澄子のblogです。自然大好き。和紙のコラージュで作品を作っています。

プロフィール

ArtAnneRose

Author:ArtAnneRose
画家浜田澄子のblogです。自然大好き。和紙のコラージュで作品を作っています。

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード