FC2ブログ
水の暦15   搬入の準備

水の暦15 搬入の準備

  • 0
  • 0
今回の個展の搬入は来週の土曜日ですが、勤務の関係で当日4時まで三日連続勤務です。

それで、当日慌てなくて済むように、また作品を作る以外の雑務に追い込みの時間を取られないように、早めにに搬入の
準備をしようと思いました。

当日作品を車にすぐ積めるよう、玄関の前にだして用意して待機しておこうという算段です。

自分にとって大物の御用です。

我が家は狭いので 入れ子細工状況に絵がしまってあります。

ひとつ奥から出してひとつ代わりににしまう。

日常空間確保のための必然行為です。

14691046_1157342564345419_2812453146249038723_n.jpg


今回も個展のための作品を、奥からひっぱり出してきて、すぐ取れるところに置きました。前はこの一番奥の壁のところにありました。

家具の後ろに置いてある作品を引っ張り出すのも一苦労です。

家具その度に移動です。

作品いつも取れるところに置いておけばいいじゃんと思われるかもしれませんが、すべての作品にそれをすると部屋が倉庫になります、、、、、

それでしょっちゅう見る作品はともかく、当座必要無い作品は家具の後ろにしまってしまうんです。



大きな絵もギリで3枚しか家の中に置けないので、一回キャンバス地をはがして、今回使用する絵を出しました。

どういうことかというと、作った作品の上を覆うように、新しいキャンバス地を張り込んで、次の作品に備えたということです。
14650526_1157344717678537_732842611758115900_n.jpg
この市といキャンバスを剥がすと、出てきます、今回使う作品が。
14731136_1157349427678066_4671794234591031846_n.jpg

14690897_1157342591012083_3701655977833859732_n.jpg

出ました〜〜〜〜!ご対めーん!

剥がしたキャンパシ地は新しい板のパネルに貼り直します。来年用。

14639595_1157342664345409_5272025487813822974_n.jpg


もう一枚130号があります。これは緑の大作。

うちは194センチ幅、162センチの130号はこの3枚が限界です。


さて廊下に並べる作品に保護ビニールをかけます。
14721532_1157350307677978_4715494824526951957_n.jpg


今回は搬入に赤帽使うので赤帽だと10センチほど絵が車の後ろからでてしまう。

赤帽のおじさんから 万が一雨のためにビニールかけとくようとの指示がでています。

これも大きなビニール袋を二枚はいで作りました。

最後に今年度の、ラストの新作P100の新作も、板パネルにキャンパス地を張り込みしました。
14705687_1157342717678737_3636938989181596587_n.jpg
14713637_1157342727678736_1511689704839694800_n.jpg



これだけのことに1日かかってしまいました。
14680590_1157349924344683_5733488199178295427_n.jpg









浜田澄子展- 水の暦(こよみ)

修正2

dmブログ用

Sumiko Hamada Exhibition -Clepsydra of Nature in Japan
日本の美しい自然は 豊かな水によって作られました。


2016年10月31日(月)〜11月5日(土)
12:00〜19:00(最終日17時まで)
11月3日祝日もオープンいたします。
初日17時よりレセプションをおこないます。
104-0061
東京都中央区銀座6-4-8 曾根ビルF3
中和ギャラリー
tel & fax 03-3575-7620
ご高覧いただけたら幸いです。











6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。
13246227_1718949304983716_3745514035356445772_o.jpg


どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、

古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。

Art Mallとは?

「アート作品を居住空間に浸透させる」



私たちは銀座で長年ギャラリーを営んでいます。


私たちはけっして著名ではない作家がとても美しい作品を

日々創り続けていることを知っています。


作品の質の高さに比して
手頃な価格であることも知っています。



ところが消費者の皆様とその作品たちの
出会いの場があまりにも少ないことも
知ってしまいました。



私たちはこれらの良質でありながらけっして

高価ではないアート作品たちをひろく国内の

生活空間に行き渡らせたいと考えました。



自分の感性で選んだアート作品と暮らす

ということは日々の生活において

心に潤いを得ることになるだけではなく、

ライフスタイルの転換をもたらします。



アートのある暮らしが日本のスタンダードとなれば、

文化、芸術、そして創造性に目を向ける人が増え、

ギャラリーにも気軽に足を運ぶようになり、

名もなき芸術家たちの存在価値が見直されるはずです。

GINZA GALLERY PROJECT 一同
13240009_1729610897250890_4021595730404369789_n.jpg


住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目13-10

電話:03-6262-1522

Mail:info(at)artmall.tokyo ((at)を@に置き換えてお送り下さい)

営業時間:12:00〜20:00

閉館日:月曜日(祝日は営業)

アクセス

【銀座線】三越前駅 A4出口 徒歩3分、【半蔵門線】三越前駅 A1出口 徒歩5分、コレド室町2 地上出口 徒歩0分



簡単なアクセス方法(下記の地図の矢印)
ffc6a77291667e959ec9e91ddc91caf9_08d316c1bdad8453c0e6712ec4df0172.png


三越改札口を出たらCOREDO室町1へ。地下通路を通り抜けてCOREDO室町2から1階へ出るとすぐです。

銀座のギャラリーが共同で経営しているアンテナショップです。
ビルはおしゃれですし、これから美術市場に革命的な一歩を踏み出すことでしょう。


ここに私の作品が常設しております。
13692618_1740314536180526_3607322687284902981_n.jpg
13654232_1740314446180535_3266206455396209204_n.jpg

皆様のおいでをお待ちしております!
ぜひ本物を見に来てくださいませ。絵のエネルギーを感じてくださいませ。







連絡、お問い合わせはこちらから






どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。

HPトップ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/index.html
HPアーカイブ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/archive2.html</span>">http://hamadasumiko.justhpbs.jp/archive2.html
新しいページ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/works.html</span>">http://hamadasumiko.justhpbs.jp/works.html








先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop



中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.