fc2ブログ
個展後の暮らし つれずれなるままに

個展後の暮らし つれずれなるままに

  • 0
  • 0
個展が終わって
また
あっというまに
3週間近くなりました。

わたくし、個展終了後  緊張の糸がどっと切れて、ブログも長いことほってしまいました。

またすこしずつ書こうと思います。


つれずれなるままに、、、、、、


搬出の日5日ははお手伝いしてくださった
ヨシさんとごはんを食べて、初日の菅田将暉主演  溺れるナイフレイトショーみました。

溺れるナイフに関してはあまりの衝撃でとてもまだ文章に書けません。

これは旧約聖書のアダムとイヴ以来、繰り返し世界に現れる男性と女性の原型の話です。

現代が舞台ですが神話といってよいでしょう。

日月火と仕事


とりあえず個展後の初お仕事は冷蔵庫の掃除からですね!笑ゴボウの泥や野菜くずで汚れて気にしてましたがこれでスッキリ!
14910488_1182191808527161_6024207843761574417_n.jpg

数日ぶりに少し気を入れたごはん作りました。
カリフラワーとナスと牛肉のオイスターソース炒め、レンコンのきんぴら
梅きゃうり、
ぬか漬け、大根とベーコンのお味噌汁!
14925506_1182191811860494_2749051314542952281_n.jpg
14639796_1182191835193825_1934175981388839108_n.jpg


ご飯は個展中もその前もちゃんとつくってはいましたが
気が全部追い込みの作品に持って行かれ
記憶ありません。笑
ナンテコトナイおかずですが心を込めて作るということは
癒しになりことがわかりました。



水曜日は兼ねてから楽しみにしてた
映画三昧

何ヶ月も個展が終わったら1日映画を見まくろうと思っていました。

何物
溺れるナイフ二度目
デスノート
湯を沸かすほどの愛


レディースデイ
1100円!
^_^


湯を沸かすほどの熱い愛は今年の日本映画の中でも一歩抜きん出ていました。
号泣します。
本当のことは残酷だけれどその本当のことを受け入れなくては前に行けません。

そういう意味で本当に残酷な映画だし、そしてそうだからそうだという感じで
その残酷な現実を受け入れて自分のできることを  みんながしています。

そのなんとすがすがしいこと!
心の風通しが良いって最高です。
それ知ると
腹に一物とか、ややこしいことめんどく臭くてできなくなるんですね。

わたしもいつもシンプルです!

木曜日は
アフリカンダンスのDVDを借りに昔からの友人宅へ
私の作品を飾ってくださっているお宅です。
ご自宅に伺って
どのように飾られているか拝見しました。
わあ、あるある!

15055790_1186820844730924_1659632666366159268_n.jpg
15037326_1186820808064261_1269531742743038596_n.jpg
15027376_1186820891397586_1766310857685843501_n.jpg
15032740_1186821004730908_3100534895114946936_n.jpg
15032153_1187325544680454_3638722027089731485_n.jpg
14962739_1186820841397591_3296486665864408777_n.jpg
14956537_1186820941397581_7957764324710113497_n.jpg
14947541_1186820811397594_9093963261781221206_n.jpg

すこしずつお買い上げいただいて
生活の中にartを取り込んで
豊かに暮らしてらっしゃいます。

この色好きなの〜〜〜!いつも見て和むのよ
と言ってくださいました。

胸がいっぱいになりました。

お気持ちが嬉しいです。

夜は秘密のワークショップの打ち合わせ!
もうじき公表します。
今日はクリームシチューと歯医者さんにいってから仕事です!
お友達の山本裕子さんの個展が
府中dodoで開催中






6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。
13246227_1718949304983716_3745514035356445772_o.jpg


どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、

古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。

Art Mallとは?

「アート作品を居住空間に浸透させる」



私たちは銀座で長年ギャラリーを営んでいます。


私たちはけっして著名ではない作家がとても美しい作品を

日々創り続けていることを知っています。


作品の質の高さに比して
手頃な価格であることも知っています。



ところが消費者の皆様とその作品たちの
出会いの場があまりにも少ないことも
知ってしまいました。



私たちはこれらの良質でありながらけっして

高価ではないアート作品たちをひろく国内の

生活空間に行き渡らせたいと考えました。



自分の感性で選んだアート作品と暮らす

ということは日々の生活において

心に潤いを得ることになるだけではなく、

ライフスタイルの転換をもたらします。



アートのある暮らしが日本のスタンダードとなれば、

文化、芸術、そして創造性に目を向ける人が増え、

ギャラリーにも気軽に足を運ぶようになり、

名もなき芸術家たちの存在価値が見直されるはずです。

GINZA GALLERY PROJECT 一同
13240009_1729610897250890_4021595730404369789_n.jpg


住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目13-10

電話:03-6262-1522

Mail:info(at)artmall.tokyo ((at)を@に置き換えてお送り下さい)

営業時間:12:00〜20:00

閉館日:月曜日(祝日は営業)

アクセス

【銀座線】三越前駅 A4出口 徒歩3分、【半蔵門線】三越前駅 A1出口 徒歩5分、コレド室町2 地上出口 徒歩0分



簡単なアクセス方法(下記の地図の矢印)
ffc6a77291667e959ec9e91ddc91caf9_08d316c1bdad8453c0e6712ec4df0172.png


三越改札口を出たらCOREDO室町1へ。地下通路を通り抜けてCOREDO室町2から1階へ出るとすぐです。

銀座のギャラリーが共同で経営しているアンテナショップです。
ビルはおしゃれですし、これから美術市場に革命的な一歩を踏み出すことでしょう。


ここに私の作品が常設しております。
13692618_1740314536180526_3607322687284902981_n.jpg
13654232_1740314446180535_3266206455396209204_n.jpg

皆様のおいでをお待ちしております!
ぜひ本物を見に来てくださいませ。絵のエネルギーを感じてくださいませ。







連絡、お問い合わせはこちらから






どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。

HPトップ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/index.html
HPアーカイブ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/archive2.html</span>">http://hamadasumiko.justhpbs.jp/archive2.html
新しいページ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/works.html</span>">http://hamadasumiko.justhpbs.jp/works.html








先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg

yjimage.jpeg

https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI</span>">https://www.youtube.com/watch?v=bc_kPLYPTwI
  19分くらいからが一番きます。





ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop



中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

どれからもHPに飛びます。









お好きなのをクリックして頂けると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2
http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif



写真日記 ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。






ネットショップArtAnneRose
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.