FC2ブログ
pleasure(よろこび)という宇宙の根源

pleasure(よろこび)という宇宙の根源

  • 自然
  • 0
  • 0
数年前に足を折って入院しました。
27332556_1712279052185098_1890440823837909739_n.jpg

桜の写真を撮っていて土手で転んだのです。
27173208_1712279422185061_7324118219682239456_o.jpg

27173971_1712279338851736_6080838409687872498_o.jpg

ここが転んだ土手です
27173902_1712279508851719_1005807485261540398_o.jpg



病院が混んでいてすぐ手術できなかった数日間、足をシーネという石膏を固めたもので固定して、絶対安静で寝ていました。
27336290_1712279068851763_6194852982310030612_n.jpg


今後のこと、仕事のこと、何もかもとても不安でどうなるかと思っていました。

その時に不思議なビジョンを見ました。自分が石の棺の上で横たわり、心の中に澱のように溜まっていた不安や恐れが葦の小舟に乗って川を渡り、大海に出て海の水で清められ、pleasure(よろこび)という宇宙の根源に変換して自分に還るという大円団のビジョンでした。

半分まどろみの半分覚醒の、なにか参加型の美術のインスタレーションのなかにいるようか感覚でしたが、実際は死んでないのに生まれ変わったような、なにか大丈夫と言われているような不思議な安らぎの感覚がありました。

手術後リハビリが速攻ではじまり、身体を動かしだしたら、あの不思議なビジョンは二度とみることはできませんでした。

最近千葉の海や印旛沼を見た時に、足が治って忘れていたそのビジョンを久しぶりに思い出しました。

27503996_1712279262185077_1848044180017390685_o.jpg
27500328_1712279252185078_2077152058715997600_o.jpg
27356343_1712279442185059_5084780373715796551_o.jpg
27356052_1712286778850992_4556844998977495923_o.jpg

印旛沼から10分くらいの所に、祓戸大神(はらえどのおおかみ)という4人の神様が祀られている神社があるのです。

これは瀬織津比売(せおりつひめ)以外は、古事記や日本神話には載っていない神様で、人間の罪や汚れを払って清めてくれるというたいへんにありがたい神様なのです。

瀬織津比売(せおりつひめ) -- もろもろの禍事・罪・穢れを川から海へ流します。

速開都比売(はやあきつひめ) -- 海の底で待ち構えていてもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込みます。

気吹戸主(いぶきどぬし) -- 速開津媛命がもろもろの禍事・罪・穢れを飲み込んだのを確認して根の国・底の国に息吹を放ちます。

速佐須良比売(はやさすらひめ) -- 根の国・底の国に持ち込まれたもろもろの禍事・罪・穢れをさすらって失います。

千葉の海はまさに常世の海原、川から流れてきた厄災や不安を祓って、きらきらとした美しい光の粒が存在を祝福している象徴のような場所でした。

そしてこれは骨折した私にだけではなく、全ての存在を祝福して起こりうる現象なのだとも思いました。

おりしも先日はは満月の月食、しかも1月の末。
物事の切り替わりの時なのでしょう。
ウチの汚れた衣類を洗う洗濯機もちょうど壊れて新しいのに買い換えです。


私が骨折した土手は根川緑道といいます、、、根の川、根の国の川。根の国は異界を指しますが、昨日調べていたら根の国は
海の底、海の彼方にあるとも言われているようです。
それを知ってやはり大円団の循環を思いました。

私の骨折という災難は、4人の神様の大祓のシステムによれば
海の底から足を引っ張られてはじまり、それをキッカケに意識の顕在にまとまって出た不安や畏れは
川を下ってまた海に戻り、喜びに変換して自分に戻ってきたことになります。
まるで生まれ変わりの儀式をしているようなビジョンでした。



世の中は世界情勢をはじめとしてどのようにも動く気配がありますが、
自分も含めてみんながもっと深く自分自身になって、生きるという作業を喜びをもって出来たらよいなーと
心から思います。

27355930_1712279152185088_3099141700744248565_o.jpg





応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
 にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2 http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif  人気ブログランキングへ








連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。












Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
ArtAnneRose  minne
ArtAnneRose  Creema



いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。

ぜひよろしくお願い申し上げます。





6月5日に銀座日本橋に、Art Maii という、現代美術を取り扱うとてもおしゃれなお店が出来ました。
13246227_1718949304983716_3745514035356445772_o.jpg


どこかフランスの裏通りの雰囲気、、、、

古い小さな3階建てのかわいいビルを改装してあります。



住所:〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1丁目13-10

電話:03-6262-1522

Mail:info(at)artmall.tokyo ((at)を@に置き換えてお送り下さい)

営業時間:12:00〜20:00

閉館日:月曜日(祝日は営業)

アクセス

【銀座線】三越前駅 A4出口 徒歩3分、【半蔵門線】三越前駅 A1出口 徒歩5分、コレド室町2 地上出口 徒歩0分



簡単なアクセス方法(下記の地図の矢印)
ffc6a77291667e959ec9e91ddc91caf9_08d316c1bdad8453c0e6712ec4df0172.png


三越改札口を出たらCOREDO室町1へ。地下通路を通り抜けてCOREDO室町2から1階へ出るとすぐです。

銀座のギャラリーが共同で経営しているアンテナショップです。
ビルはおしゃれですし、これから美術市場に革命的な一歩を踏み出すことでしょう。



そこに作品が常設しておりますので
お近くに亜出かけの際はどうぞお立ち寄りくださいませ。

17203143_1391501010908809_3983537037736795735_n.jpg


13692618_1740314536180526_3607322687284902981_n.jpg
13654232_1740314446180535_3266206455396209204_n.jpg

皆様のおいでをお待ちしております!
ぜひ本物を見に来てくださいませ。絵のエネルギーを感じてくださいませ。






先日逝かれた敬愛するデヴィドボウイに愛をこめて合掌
slide_472558_6436852_free.jpg



ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop



中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。



















関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.