FC2ブログ

2018年のお花見

2か月ほど前ですが、知り合いの作家さんたちとお花見をしました。
29511832_1775705079175828_6414748281990311371_n.jpg
28954200_1775705019175834_8567131951998416509_o.jpg
28953876_1775705092509160_6393543259496123538_o.jpg
29060808_1775705042509165_9032202463699659341_o.jpg


お花見はとても雅な文化ですね。
お弁当を持って美味しいお酒をいただきながら、そよ風を感じ、月は東に陽は西にではありませんが、コバルブルーの空にポッカリ浮かぶ白いお月様、その対極にある日輪そのものの太陽、
流れる水面、優れたアーティストの皆様方、アートを愛しているお友達、
信頼できる 方がたと自然を見ながらのお花見は
、風流だと心から思いました。
29871671_1794916357233937_8937677727488161764_o.jpg

29572596_1794916093900630_7606449974902537793_n.jpg

29351599_1794917797233793_5998736777275911220_o.jpg

29571282_1794915260567380_111907065348618567_n.jpg

29749419_1794916223900617_5519888497577886128_o.jpg

29063713_1794915997233973_8801980912952297560_o.jpg



ご一緒した彦坂尚嘉先生の記事を貼っておきます、


【花見】
感覚を鍛えるというのは、歴史を生きる事なのですね。

「花見」の大切な事は、奈良時代の行事であったことです。日本の奈良時代は、今日では忘れられている面が大きくありますが、奈良時代こそが、日本の《文明》の基礎であります。つまり「花見」は、奈良文化の伝承的行事として、非常に重要なのです。

とは言っても奈良文化の「花見」は、梅でありました。実は藤沢の亀井野には、梅畑があって、梅の花を、私や糸崎公朗さんは鑑賞してきているのです。

水戸の偕楽園の梅の庭も見に行こうという事は言っていたのですが、まだ実現していません。

今年は鎌倉の源氏山公園に行くつもりだったのですが、浜田澄子さんのお誘いがあったので、多摩川の河原で、対岸の桜を見ながら、河の流れを見ながら、夕日を愛でて、浜田澄子さんのお手製の美味しいお料理を頂きました。

日本酒も美味しいお酒でありました。河原には日本酒、特に吟醸酒が良くあいました。

非常に深い満足がありました。奈良時代の「遊び」というものの深さが、自然との交流の中にありました。

«««««««««««««««««««««««««««««

参加者は、浜田澄子さん、画家の田鶴浜洋一郎さん、彫刻家の桝本純子さん、かおりおうみさん、そしてヴァンだ一成、糸崎公朗、彦坂尚嘉でした。

初対面の田鶴浜洋一郎、桝本純子さんとも、お話しができて、楽しい交流の場になりました。




32257864_1829694273776908_6111866220305186816_n.jpg



32244053_1829694250443577_325924112948002816_n.jpg


今度は目に青葉
山ホトトギス
初カツオのピクニックですね。







応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
 にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
web拍手 by FC2 http://blog.with2.net/link.php?1283326imgs-51.fc2.com/a/r/t/artanne/banner.gif" target="_blank">banner.gif  人気ブログランキングへ








連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。












Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
ArtAnneRose  minne
ArtAnneRose  Creema



いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。

ぜひよろしくお願い申し上げます。

浜田澄子作品常設店
Art Mall

ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop



中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

sokeiファイル四角い宝石秋色


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。













関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック