FC2ブログ
09.20
Fri
ベランダです。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a5c.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a66.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a95.jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1392b.jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_17b10.jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1394f.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a96.jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1394f.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_13952.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_13927.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a98.jpg

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_13924.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1394a.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a5e.jpg


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a5b.jpg







UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a97.jpg


春に秋にずいぶん楽しませてもらいましたが、修繕のため一時撤去です。





ベランダの廃材の整理、机を白く塗って植木鉢置き場にしていたのですが
ボロくなってきたので
撤去で廃材まとめました。

50996677_2221722561240742_8245040390189613056_n.jpg

50924416_2220952371317761_8901399663186280448_n.jpg


そしてベランダの物置に入れておいた
事務所時代の年賀状や名刺、振込明細等を捨てました。

51061397_2221205111292487_2529056415251693568_n.jpg


閉じて18年たったからもう良いかなって。

でも本を作る際の契約書は残しておきました。


倉庫にベランダの小物類を仮置きしにいって、帰りに少し倉庫の絵をひきあげます。引き上げる前にペンキで白く塗っておきました
66028958_2475814509164878_5204437508670095360_n.jpg


ベランダはとんでもないことになりつつあります、、、

51003372_2221722674574064_659102683356987392_n.jpg

51148731_2221205171292481_3897612246217392128_n.jpg



ベランダの足元のレンガは一時期玄関へ移動です。
51921164_2247484688664529_7472406559964790784_n.jpg

お花はマンションの仮置場と家のあちこちに。

だいぶ処分もしました、、、、


span style="font-size:large;">物を置いていた引き出しは一時期家の中に、、、、

52401153_2249643118448686_3912062698044522496_n.jpg

52412069_2249643135115351_1888331729450565632_n.jpg

一時期引き出し入れましたが仮置場です。この奥の、小さなお部屋を納戸にして倉庫の荷物を収めるのです。
しれで中にあるデスクや椅子や子供のものを入れ替えなければならないので
これもあとで動かします。


51191945_2221719797907685_4810982027199250432_n.jpg

狭いので寄せき木細工のように
一つを整理してその荷物を仮置きして
仮置きした荷物をまた移動させて次の成売りをして、、、、と言うように一つ一つ整理していきます。


ふ〜〜〜〜〜〜〜〜


なんとかベランダは空っぽになりました。

61206386_2403665156379814_3304216047023816704_n.jpg




もうじき個展があります。
「光の粒の時間」



70891708_2607971359282525_6443772724480311296_n.jpg
70692866_2607971552615839_4494100860518793216_n.jpg


制作、仕事、家の事、、、、と日々時間に追われて生きている私ですが、忙しくなればなるほど時間が光の粒々のように感じられて、輝きだします、、、ぼんやりする一瞬も含めて一分一秒が濃密になって、輝きだすんです。
そういう状態を、私は光の粒の時間と名をつけました。
今年はどんな個展になるでしょうか。。。。。?



応援ありがとうございます。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
 にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ






人気ブログランキング



シニアライフランキング


現代アートランキング





連絡、お問い合わせはこちらから







どれからもHPに飛びます。
















ArtAnneRoseは現代美術家です。


Artは好きだけれどなんとなく難しい、敷居が高いと思われたことはないですか?またお高いんでしょう?と思われたことはないですか?
Artをもっと身近に!というコンセプトから,
スマホケースやクッションを作りました。

クッション
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。




御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655




スマホケース

iPhone8plus つや消し 四角い宝石青 ハードカバー プラチナ箔入り 

光の粒子を感じさせるような、和紙でできた原画のイメージを忠実に再現いたしました。

その青色は深く静かな精神性に溢れ、使う方の心を癒すでしょう。
そこにプラチナ箔を施すことで、スマホケースという現代人にはなくてはならない道具、まさに今を表現する道具と、日本の伝統工芸である金箔銀箔プラチナ箔貼りが、ArtAnneRoseのアートそのもののスマホケースの中で見事に溶け合いました。
b891a5d6e70e3978d0de5d403a82e464842a27ea.jpg


プラチナ箔は本物で、日本画に使う本当のプラチナ箔を日本画の伝統技術にのっとり手作業でおこなっております。

青とプラチナの白い光がかもしだす、その格調高いArtの香りは使えば使うほどご満足いただけることでしょう。

お値段の高いプラチナが施されたスマホケースがこのプライスで購入できるのは、おそらくここだけです。

他の人が持っていない全くのオリジナルなデザイン、センスの良いアート感覚に溢れたスマホケースを探してらしゃる方は、まさにうってつけだと思います。

932dfecc81232daa7650a5925918f7f32bcaaa2c.jpg


御購入はこちら。
https://minne.com/items/11637588</span>">https://minne.com/items/11637588
(スマホ機種をお書きください)




https://minne.com/items/10745095</span>">
https://minne.com/items/10745095
span style="font-size:large;">Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
ArtAnneRose  minne
ArtAnneRose  Creema



いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。

ぜひよろしくお願い申し上げます。

浜田澄子作品常設店
Art Mall

ArtAnneRose アート作品ご要望はこちらから。
ArtAnneRose Shop



中和ギャラリー版浜田澄子ページ

創形ファイル

sokeiファイル 2013年宙の楽園

sokeiファイル四角い宝石秋色


絵だけ見られるページです。画像をクリックしてくださいませ。

tumler
お花日記


facebook 画家浜田澄子
Facebook版作品だけのページです、説明しっかりしてます。





関連記事
スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://artanne.blog68.fc2.com/tb.php/1905-b0489ac7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top