FC2ブログ
花枠の絵画

花枠の絵画

  • 0
  • 0
20200219213811613.jpeg



20200219213809099.jpeg







花枠の装丁って最近見ない。
実は私は昔の出版物の中で、この花枠の装丁が好きで、ずいぶんあちこち探したものだった。
これらは赤毛のアンの作者のルイスモンゴメリの、少女ものの小説の表紙なのだけど、金と花枠を使って美しい仕上がりになってます。
これらは約100年前の外国の本だけど、こんなデザインのスマホ作ったらどうだろうか?
著作権ひっかかるかな。
それならばこれからヒントを得て、なんか作ったらどうだろうか?

、、、実は、30年前に私は
花枠入りの絵本を作っています。それは当時3歳か5歳かだった長女の為に作ったものだったが、
自己解放がうまくできなくて
苦しがってる人たちにも読んでもらいたくて作ったのだった。
いま令和になって、
自分も上手にできてはいないけど、改めて自分と向かいあって
あるがままの自分を受け止めて、
その上で自分だと思う自分を手放すことの大切さを思ってる。

ただの白紙の自分にリセットする習慣をつけないと、世の中や自分自身の不安恐れ怒り僻み妬みそれみ、憶測の恐怖と自己否定で
人間重く苦しくなって生きるのが辛くなってしまうだろう。
、、、別に自分がそうでなくてもコロナウィルスのように世の中の他人の思いを拾うことだってあるのだ。

本当の安らぎ癒しは、見たくない、見るのがコワイ本当の自分を
キチンと受け止めることから始まると私はおもう。
そしてその自分を速やかに手放す。

それを著した本です。





今度ネット公開します。


20200219213812b63.jpeg












お友達の結婚祝いの作品

64773114_2448205321925797_2924209448186544128_o.jpg


同じような絵はまだ4点ございます。
1 内在の土地A
PA280155のコピー3

2 内在の土地B

PA280157のコピー

3 内在の土地C

PA280156のコピー2


4 内在の土地D
PA280154.jpg



絵の大きさ30センチ正方形 50センチの白い立体フレーム付き  各70.000円



連絡、お問い合わせはこちらから









応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シニアライフランキング

現代アートランキング






ArtAnneRoseは浜田澄子という現代美術家です。




連絡、お問い合わせはこちらから








どれからもHPに飛びます。

















商品のお店

Artは好きだけど手が出ない、本物の絵は欲しいけどちょっとムツカシイ、、、そんな方のために気軽にartを楽しめるよう、作品を雑貨にしてみました。

クッション
<
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg

1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg
a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記















https://kiminocoe.com/">精度を極めたみちのこえさんの鑑定https://kiminocoe.com/

関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.