fc2ブログ
6月の取材旅行9    二上神社  天安河原

6月の取材旅行9    二上神社 天安河原

  • 自然
  • 0
  • 0
高千穂近辺にはいろんな神社があります。

204085548_4273850442694600_409493345231135716_n.jpg


日本の神様の懐深い優しさに感動した神社もあれば

畏怖も覚える神社や景色もたくさんもありました。

今日は後者、畏れるようなを書いていきたいと思います。






二上神社



この神社は国道から側道に入って数キロ、農道の様なところを軽自動車ででトコトコ上がっていきます。


道の右はガードレールなしの大渓谷、道の左は崖の壁です。か、かなり厳しい道です。
205089774_4273850436027934_4038280666103060724_n.jpg


ガードレールなしで怖いんでなるべく左に寄って走りたいのだけど 

そちらには溝があって脱輪しそうで、あまり寄れないのです、、、、、


ヒーヒー言いながら好きなミュージシャンの音楽聴いて心を落ち着かせて目指しました。


最後が急勾配で、もう無理!と車道の真ん中で止めてしまいました。


レンタカーが軽だったのでなんとか旋回できて帰ることができました。
203133528_4273850459361265_8032033969465206527_n.jpg


ここ若葉マークや大きい車だと絶対無理だと思う。


そこから暗がりの階段の下まで行って、しゅっとイタチみたいのが目の前を通り過ぎて、2本の大杉が階段の両脇にそびえているのですが


あまりの威厳に恐ろしくなって階段登らずに参拝をそこでして
逃げ帰ってきました。。。。。。。。

204333798_4273850429361268_9161554167931264314_n.jpg



もう一つは天安河原です


ここはどうしても、神社ををくぐることはできませんでした。


古事記の記載によると天照大神が岩戸にお隠れになった時に、他の神様が困って会議をした場所なんでそうです。
いつの頃からか、石を3っつ重なると願いがかなうとか言われ出して、小石がびっしりと置いてあります。

なんとなく人の想念を感じて怖かった。

IMG_2864.jpg


IMG_2863.jpg


IMG_2860.jpg


IMG_2858.jpg




今回絵の取材旅行だったのですが
なんというかそれまでは日本の神様が
内外の悪い勢力にたいし天空で人知れず
幻魔大戦のように蝶々発止と戦ってくれているイメージがありました。
そのことに感謝しなくてはなりませんね





129073570_3709096212503362_5365161582279721161_o.jpg

ワクを打った人も打たない人も症状の緩和と予防のために わたしが調べた抗酸化作用の強い食品やサプリを載せていきます。


発酵食品、味噌醤油漬物納豆

海藻類も食べる。

免疫力のために乳酸菌を摂り腸内を整える。

軽い運動を続ける。

明るく楽しく過ごす。

亜鉛やビタミンDを摂る

5ーALAや5ーALAがたくさんはいってるひきわり納豆や甘酒、日本酒、ワインをいただく
5ーALAは新型コロナウイルスの増殖を100%阻害するとの研究結果が長崎大学から出ています。
論文:『5-amino levulinic acid inhibits SARS-CoV-2 infectionin vitro』


抗酸化作用の強い松葉茶、日本茶をマメにとる

コ00の特徴の血栓系の予防のために練り梅を食べる。練り梅にはムメフラールという成分がたくさんあります。
ムメフラールは血流を改善し血栓予防、動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立つと考えられています。

ムメフナール
どうしてもなにか予防お薬を飲んだ方がよければイベルメクチン
を摂る。






これから随時他にも良さそうなものがあれば報告します。




お友達の結婚の祝いの作品新居祝いとかにいかがでしょうか?
64773114_2448205321925797_2924209448186544128_o.jpg


同じような絵はまだ1点ございます。
く1 内在の土地A

soldout2.jpg


2 内在の土地B
PA280157のコピー



3 内在の土地C
ひらくぷれぜんと



4 内在の土地D

PA280154sol.jpg



絵の大きさ30センチ正方形 50センチの白い立体フレーム付き  各70.000円



連絡、お問い合わせはこちらから









応援ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ アートのある暮らしへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

全般ランキング

現代アートランキング

クリエイティブライフランキング




ArtAnneRoseは浜田澄子という現代美術家です。




連絡、お問い合わせはこちらから








どれからもHPに飛びます。

















商品のお店

Artは好きだけど手が出ない、本物の絵は欲しいけどちょっとムツカシイ、、、そんな方のために気軽にartを楽しめるよう、作品を雑貨にしてみました。

クッション
<
8ede3ead86199f26a63a0b7ca0ef7d80163b05e1.jpg



1dcd6702bde159888d14c5a55eb9b7e05d4fc751.jpg



a80884151452e0be39a1c0be6af1e1966a5db97d.jpg

モンゴルの青い街シャウエン。その幻想的な街をイメージした抽象画を、クッションにしてみました。

和紙をコラージュして作られた質感と色彩とリズム感が、たぐいまれな深みと快さを醸し出す原画のイメージを、そこなうことなく布に印刷することに成功いたしました。

一つ部屋にあるだけでも、本物の絵が持っている深さや豊かさを、クッションという生活用品で気軽に再現できることでしょう。

本物の絵は高くて買えないけれど、生活の中にArtを取り入れたい、綺麗なものに囲まれて暮らしたいと思う方には、まさにうってつけのクッションでしょう。

御購入はこちらから。
https://minne.com/items/10287655</span>">https://minne.com/items/10287655







ArtAnneRose  minne


Artをもっと身近に!のコンセプトから生まれましたネットショップ。
いままでデザインが良い
かわいい
というスマホケースはありましたが、オリジナルのアート作品をあたまに持ってきたものって、そんなになかったと思うのですね。

アート作品は本当に生活を潤わせます。ほんものならなおさらですけど、しょっちゅう使うものがアートっぽいのって
とても心を豊かにしてくれます。


絵画のお申し付けはこちらから
ArtAnneRose Shop

/a>




浜田澄子作品常設店
Art Mall




中和ギャラリー版浜田澄子ページ



絵だけ見られるページです。
tumler
お花日記












624533e3.jpg

先日作った冊子お分けしています。メッセージ等で問い合わせください。1200円送料込みです。



以前この方に西洋式占星術をお願いして、あまりの正確さ緻密さに度肝を抜かれました。

精度を極めたみちのこえさんの鑑定



わたしの鑑定を載せておきますので何か迷った時は調べてもらうのも1つの解決策かもしれません。

みちのこえさん ArtAnnrRose  わたし自身の鑑定 









*****

浜田澄子・プロフィール
1957年 横浜生まれ
1981年 創形美術学校造形研究科卒業 個展賞
個展、グループ展多数

<近年の個展>
2018年 中和ギャラリー 四角い宝石 秋色Ⅱ
2019年 中和ギャラリー 光の粒の時間
2020年 中和ギャラリー 桜 dragon 2020

<海外>
2015年 MOVE展 in Shanghai(上海/風月舎画廊)
2015年 MOVE展 in New York(Brooklyn NY/OUCHI GALLERY)
2017年3月 PREMIER ART FAIR HONG KONG(香港)
2017年9月 アート光州2017(韓国)
2018年11月 アート光州2018(韓国)

<主な受賞>
1993年 松濤美術館公募展 美術館賞(松濤美術館/渋谷)
1998年 第5回 大原美術館水彩展 奨励賞(大原美術館/千葉県)
2005年 第13回 プリンツ21グランプリ展 新日本造形賞(銀座)
2011年 第24回 全国和紙画展 アート部門 金賞(岐阜県美濃市)

<所蔵>
清隆寺(北海道根室市)
青山道場(東京港区青山)
赤塚建設(三重県)
全国のオフィス、ホテル、マンション等
パブリックコレクション多数あり

公式ホームページ
http://hamadasumiko.justhpbs.jp/

#art #浜田澄子 #和紙 #現代美術 #Art Anne Rose  #相模湖交流センター  #糸崎公郎  #自然 #四角い宝石  #磐座(いわくら)


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.