fc2ブログ
後日談

後日談

091211_0044~01

先日の話には後日談がある。


この霊能士さんには一ヶ月たってから

もう一回連絡をとった。


四十九日前後か?

私は壊れたオルゴールのように同じ質問をする。


彼はなんて言ってますか?




彼女はためらいながら言う、

『あのお、パパってよんで欲しいっておっしゃっておられるんですが。。。。』

私はピンと来た。

確かに彼かも。

子供にパパと呼ばせていたから。

続けて彼女は言った。

「あっ、この方はご自分のことをわかってらっしゃいます、だいぶ落ち着かれました。ご自分が亡くなった事も受け入れてらっしゃいます。

あのお。さっぱりした方ですか?竹を割ったみたいです』


確かに。
私にはわからないが、確かに竹を割ったように潔い人間だとは生前、あちこちで言われていた。

彼女は続ける。



「三つ伝言がございます。そのままお伝えします。

「愛している。


岡山のお母さんをよろしく。

あともう一つなんですが。。。。。

人に金貸すなとおっしゃってます、ちょっと何の事かわからないけどそのままお伝えしますね。」

ここで私が切れる。泣く。

私の亡くなった旦那さんは自営だしシビアでドライなところもあったかもしれないけど
実は情が深くて任侠心が強かった。

よく言っていた。

「だってお前、目の前で溺れている人間、ほっとけるかあ?」

それでどのくらいかぶったのだろう。

かれは人の倍、働くことで

全部ちゃらにした。
亡くなる半年前に、人の倍働いて

綺麗にして逝ってしまった。

私はこういう潔い、心根のきれいでなおかつ実力がある人と

夫婦でいられたのを
誇りに思う。



心から







どこからでもホームページにいけます。ご高覧くださいませ。






HOMEPAGE

HOMEPAGE

HOMEPAGE-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> クリックして頂けると嬉しいです。にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.